窓の外を眺めながら…

Coffee Break☕️「ヴェニスに死す」クラシック・アダージェット

3 COMMENTS

ちょび髭~💕

美少女かと思ったら『美少年』💕なんですね~💦 微妙~
変な見方をすれば、すけべ「オヤジ」ですよね~💦 失礼💦💦
ジャニーさんが全国の若き『美少年』をスカウトして、いずれ巨大な『ジャニーズ帝国』を築きあげた~💦 なんとなくかぶって見えちゃいます💦
昔は私も『美少年』と呼ばれてたのになぁ~💕  ←これ、真っ赤やウソ🤣 

速度記号と音名(^^)

Adagio(アダージョ)」は、速度記号の中の1つ。イタリア語で「ゆるやかに」という意味の言葉です。

【速度記号色々】
・ラルゴ〜幅広くゆるやかに。重々しく、荘重
・アダージョ〜ゆるやかに
・レント〜遅く
・アダージェット〜アダージョよりやや速く。
・アンダンテ〜歩くような速さで。
・モデラート〜中くらいの速さで。
・アレグロ〜速く。
・ヴィヴァーチェ〜活発に。
・プレスト〜急速に。

音名〜ドレミファソラシドの事です。
イタリア語でドレミファソラシド。

日本語だと、ハニホヘトイロハ。(主にクラシック音楽の調の表記時に日本でのみ使われる)

英語ならば、CDEFGABC。(3つの和音/コードを表す際に良く使う。世界共通語。)

※以上、クラシック音楽、ちょっとだけ予備知識でした。(^^)

ららら♪クラシック

マーラー良いですね。(^^)
伊丹十三監督の映画『タンポポ』の中でも一部使われている印象的な♪旋律です。荘厳で🤏重々しい響きのマーラーかな?(笑)

NHK「ららら♪クラシック」(コピペ)
つかの間の幸せの中で映画「ベニスに死す」のテーマ曲としても有名な「アダージェット」。甘美な旋律はマーラーが愛する妻に宛てた“ラブレター”だった…!

★映画のキャッチコピー「美は滅びない⁉️」本当かな(笑)

マーラーの交響曲第5番の第4楽章にあたる曲なのです。「死の嘆き」や「生の勝利」といった重いテーマを感じさせる交響曲第5番の中で、第4楽章「アダージェット」が描くのは「愛の世界」。

この「アダージェット」は、マーラーが出会うなり恋に落ち、結婚した“運命の女性”アルマへのラブレターとも言われています。というのも、交響曲第5番の当初の構想には無かったこの曲はアルマと出会った頃に書かれ、交響曲全体の構成を大きく変えてでも「愛の楽章」を挿入したかったと考えられるからです。また、マーラーと深く交流し、マーラーから篤い信頼を得ていた世界的な指揮者のメンゲルベルクは、自身が使ったアダージェットの楽譜に「このアダージェットはマーラーがアルマに宛てた愛の証である」と書き込んでいます。(以上)

現在コメントは受け付けておりません。