Coffee Break☕️「ナイトライダー」TVドラマ

3 COMMENTS

AI搭載!トランザム

★「ナイト2000」〜人工知能(AI)を搭載したドリームカー・ナイト2000は
分子結合殻で覆われた特殊なボディを持ち、銃弾・衝撃・爆発などに耐えられる。動力性能は、0-100km/h加速→0.2秒。ゼロヨン4.286秒。最高速480km/h。110km/hからの制動距離は4.2m。という設定。更にターボブーストを用いると水平距離15m以上のジャンプが可能!映画007のボンドカーもビックリな特殊機能が満載。(笑)

★一番の目玉は人工知能KITT。人格があり人間と会話が可能なのだ。現代のAI技術を先取りした形で自動操縦だけでなく、自分の意思でも走ることができる。(SAEレベル5相当)

★ベース車両は、GMのポンティアック・ファイヤーバード・トランザム(1982年製 E/G排気量5,700cc)。外観は、純正とあまり大きな違いはない。一方、インテリアは大改造され、航空機のようなステアリングに各種スイッチ・メーター類に囲まれていて、近未来感を演出している。

★現代の自動運転レベル(SAE基準)レベル0〜5までの6段階。
【レベル3】条件付運転自動化 決められた条件下で、全ての運転操作を自動化。ただし運転自動化システム作動中も、システからの要請でドライバーはいつでも運転に戻れなければならない。※本田が昨年末、運輸局に申請した自動運転レベルは3。
【レベル5】完全自動運転化達成。

レベル3

今朝の朝刊に“世界初「レベル3」自動運転、ホンダが発売。“と出ていました。主に高速渋滞時を想定した、レベル3だそうです。

究極のクルーズ・コントロールの進化形〜自分は運転せずに、賢い人工知能/AI(🚗)と談笑しながら?目的地へ。全ての操作は車任せ。こうなると、もう単なる車じゃなくて、ロボットだね。(笑)

♪自分は、セブンのカップ☕️飲みながらシートをリクライニングさせて♪リラックス。👍生きてる間に、早くこんな未来が来ないかな。今から“レベル5“が楽しみですね〜。(^^)

3/9 映画『禁断の惑星』📺放送!

★お知らせです★

SF映画史にその名を刻む名作。
映画『禁断の惑星』1956年 米国

3月9日(火曜日) ※本日TV放送❗️
PM 1:00〜PM 2:39
(BS103 )NHK BSプレミアム

子供の頃、初めて観て興奮したあの名物ロボットの“ロビー“くんに会える絶好の機会❗️😊
TV📺では滅多にやらない名作SF映画です。私もコレ観るの何十年ぶりかな❓少し興奮気味。録画準備🆗〜‼️
ワクワクする。(超)楽しみ〜。(笑)

現在コメントは受け付けておりません。