【思い出】パパは牛になる

学生時代に部活ででんぐり返しを繰り返していたせいか、三半規管が鍛えられて、昔から「乗り物酔い」とは一切無縁です。

小学生の頃の遠足では、必ず酔いやすい級友の隣の席をあてがわれて、선생님から介抱を依頼されるほど、まったく酔わない💕

大人になっては船釣りにはまり、大波の中でぐらぐら揺れる船上で釣りをしていても、まったく平気なんです。

そんなある日のこと。「アジ」釣りに行った際、がらがらに空いている船に乗り込み、一番先頭の釣り座を確保した。すると後から来た小学校低学年の女の子とお父さん親子も船に乗って来て、私と反対側の一番後の釣り座に座った。

アジの釣れるポイントは岸から10分ほどの近場にあるが、釣りを始めて15分もしないのに、お父さんの方が海に向かって「ゲロゲロゲロ~っ」って始まっちゃった💦

もう、それはそれは苦しそうで「マーライオン」のように噴射していた⛲🦁

隣の娘さんは、びくともせず釣りを楽しんでいる。横目でチラチラとその様子を見ていると、お父さんは完全にグロッキー状態で、ついには横になってしまった💦

私は1時間ほど夢中でアジを釣っていたが、隣の娘さんも一人で楽しそうにアジを釣り上げていた。

すると、どこからともなく今度は「もぉぉ~ もぉぉ~🐄」と牛の鳴き声が聞こえてきた。

「あれっ?」岸から離れているし、どこかに牛舎でもあるのかな?と、おもむろに後を見ると、今まで寝ていたお父さんが、もう吐く胃の内容物も無いのに、それでも海に向かって「もぉ~もぉ~🐄」とやっている💦

これもとても辛そう💦

そして「もぉ~🐄」もやり疲れて、また横になってしまった👀💦

3時間ほどの釣行を終えて、岸に船が着くと、お父さんは一番先に船から降りる。そしたらふり向きざまケロっとして、「〇〇ちゃん頑張ったね~💕」と娘さんに向かって言うではないか。

船頭に向かってはニコニコ顔で「今日はありがとうございました💕」と、娘さんが一人で釣ったアジ20匹を元気に持って帰っていった。

「船酔い」は「乗り物酔い」の中で一番辛いということを聞いたことがある。

海の上では逃げ場がないので、精神的に追い詰められるんでしょうね。 そして陸上に上がるとケロっと回復してしまう特徴があるらしい。

私は無縁ですが本当にご愁傷様です。

あっ、そう言えば「乗り物酔いのツボがあるらしいですよ~👆」と、お父さんに教えてあげればよかった~💕

ちゃっかり宣伝しちゃいました~😆

スポンサーリンク

8 COMMENTS

船旅は出来ない

私も牛になります。聞いてるだけで酔ってきそう。💦

小学生の頃、遠足のバスはいつも1番前に座らせてくれました。
ヤヨン行きのバスでも1番前。大きい風呂敷に包まれたチョサンファを「ここに置くから守りなさい」とソンセンニンに言われ、
純情だった私は使命感にかられ、チョサンファを握りしめたまま酔いもせず目的地に到着しました。💦恐るべし特効薬💦

投稿者💕

船旅は出来ない さん
 そのチョサンファを持たせたソンセンニムのアイディア~ すごいですね~👏
まさか、首領様の前で無様な姿は見せるなっって、暗示効果ですね~😊 あっぱれ~

身体が固くてエビぞりできない

船酔いしないなんて羨ましいね~。
器械体操で鍛えた三半規管がこんなところで役に立つとは…。
おれも器械体操やってればよかった。

投稿者💕

身体が固くてエビぞりできない さん
 えっ、器械体操やりたいんですか? ならば、私の弟子の内村君を紹介しますよ~👍塚原君でも良いし~😁 エビぞりになりたいんですか?ならば、猪木くんも紹介できますよ~👍
げんき~ ですか~ 👏 バシッとビンタもしてくれますし~

イルカに祈った少年

朝から笑いました~💦😆
とうとう牛になりましたか~(笑)

投稿者💕

イルカに祈った少年 さん
 それは、それは~ すごい音でしたよ~ もぉぉぉ~🐄 もぉぉぉ~🐄って💦 でも、何にも出ない~😢 それを見ながら~ 私は猿🐒になりました~ けっけっけ~って👀😂

コマセ釣り

朝から楽しく拝見しております。
きっと父ちゃんは高級なコマセを娘のために海に蒔いたのではないでしょうか?
朝いちばんのごちそうにアジも寄ってきたんでしょうね🐟

投稿者💕

コマセ釣り さん
 そんなコマセまいたアジ食べたくないっしょ~💦 でも、船の上でのトイレは海に垂れ流しだし~💦 考え過ぎたら~ 魚食べれなくなっちゃう~🤦‍♂️ でも、牛や豚も、人の糞尿なんかも肥料になりますもんね~😂 よ~し、今晩は焼肉だぁぁぁ~🐄 

現在コメントは受け付けておりません。