今日はモンダンヨンピル映画祭

【投稿】ウリナラの名勝地「朝鮮八景」を知っておこう

朝鮮が日本の植民地だった1936年に、日本ポリドール韓国盤新譜で発売され、翌年にウリナラで大ヒットした「朝鮮八景歌」。

オリジナル歌唱は当時ピョヤンで有名なキーセン歌手だった鮮于一扇であった。

去年ブログに掲載された、川瀬巴水の朝鮮八景の版画は、朝鮮で大ヒットしたこの曲が影響したものであることは確かだ。1939年、巴水が56歳の頃、1か月にかけて朝鮮の各地を旅行し、同年に「朝鮮八景」を 翌年には「続朝鮮八景」を制作する。

当時、まだ行ったことが無い朝鮮の名勝地である「朝鮮八景」。一か月間の写生旅行で、巴水はどの地を巡ったのだろうかと思うと同時に「朝鮮八景」っていったいどこだった?と、新たな疑問が湧く。

そこでウリナラの南北分断により、双方で勝手に書き換えられた「朝鮮八景」ですが、本来の朝鮮八景について調べてみました。

백두산・천지 白頭山と天池

백두산は、両江道と吉林省の国境地帯にある標高2,744mの火山。

頂上には天池と呼ばれるカルデラ湖がある。

満州を潤す松花江、および中国と北朝鮮の国境である鴨緑江・豆満江はこの山を源と発している。

天池は周囲12kmから14kmで水深の平均は213m、一番深い部分は384mとなっている。10月中旬から6月中旬までは天池は氷に覆われる。

압록강 鴨緑江

압록강は中国・東北部とウリナラとの国境となっている河川である。白頭山に源を発し西海に注ぐ。

水豊ダム

鴨緑江という名前は、水の色が鴨の頭の色に似ていると言われたことからだとされる。

中朝友好橋

鴨緑江には中朝友好橋が架かり、中朝交通の要衝となっている。

금강산 金剛山

금강산は、太白山脈に属する江原道にある山で、最高峰は毘盧峰・標高1,638mである。古来朝鮮半島では、白頭山と並ぶ名山とされてきた。

金剛山・万物相

金剛山は内金剛、外金剛、海金剛と、大きくは3つの地域に区分されている。最高峰である毘盧峰がある中央連峰を境とし、西側を内金剛、東側を外金剛、東端の海岸部が海金剛である。

九竜台から望む金剛山・世尊連峰

 新羅時代より仏教が盛んだった金剛山には、神渓寺、楡岾寺、長安寺、表訓寺の「金剛山四大寺院」をはじめとする寺や石塔、石仏などが多くあったが、朝鮮戦争の結果、双方の戦闘や米軍の爆撃などで多くの文化財が破壊され、現在は表訓寺以外は現存してない。

川瀬巴水 金剛山三仙巌
부전고원 赴戦高原
赴戦湖 1930年完成

蓋馬高原の西部をなす平均1,200mほどの青上の高原である。

西は狼林山脈、東は赴戦湖の東にそびえる頭雲峰2,487m、北水白山2,522m、白山2,379 mなどにつながる山陵の間にあり、南側は赴戦嶺山脈、北側は長津川と赴戦江の合流点の北側に続く山地との間に位置する。

모란봉 牡丹峰

모란봉は、ピョンヤンの中心市街地の北部、牡丹峰区域にある小高い丘で、最高部は標高は95m。

その名の由来は、全体の姿が牡丹の花のようであるからだという。

東に大同江が接し、北・西・南の三方向へは山頂からいくつもの尾根が花のように広がっている。

川瀬巴水 平壌牡丹下

平壌でも一番の景観のすばらしさから文人に称えられ、朝鮮八景や平壌八景の一つになっている。かつての高句麗時代以来、平壌城の北端を守る要塞であり、今も城壁や楼閣が残る。

석굴암 石窟庵

석굴암は、慶尚北道慶州市にある仏教遺跡で吐含山の麓にある。

元々は「石仏寺」と呼ばれていたが、「石窟」「趙家寺」などを経て、「石窟庵」と呼ばれるようになったのは、再発見・修復された日本統治時代以降である。

1962年12月20日、大韓民国国宝第24号に指定された。また、1995年に石窟庵から約4キロメートルほど離れた仏国寺とともに、「石窟庵と仏国寺」として世界文化遺産に登録された。

川瀬巴水 慶州佛国寺
해운대 海雲台
釜山 海雲台

해운대は釜山の海雲台区の地名だ。とくに、1.5kmにわたって砂浜が続く海雲台海水浴場や、海雲台温泉のある海岸一帯を指す。

冬柏公園

朝鮮八景の一つに数えられるという古くからの景勝地で、新羅の文人・崔致遠(号・海雲)が冬柏島を訪れて景観を賞し、岩に「海雲台」と彫った。これが地名の由来とされている。海雲台海水浴場の西端に位置する冬柏島(冬柏公園)には崔致遠の銅像がある。

冬柏島(冬柏公園)

この地は温泉でも知られ、新羅の真聖女王が湯治を行ったと伝えられる。

한라산 漢拏山
漢拏山 登山道

済州島にある山で、標高は1,947 mである。

漢拏山 白鹿潭

한라산は一帯が国立公園に指定されており、また、韓国の天然記念物として天然保護区域となっている。

厳冬期の漢拏山

2007年6月には「済州の火山島と溶岩洞窟群」の主要部分として、ユネスコの世界遺産にも登録された。

本来の朝鮮八景は北で5カ所、南で3カ所になっている。北部は山岳地帯も多く、急峻な山や絶景を見下ろせる景勝地がたくさんあることがわかる。 近い将来ウリナラの名勝地を、全部制覇できる機会はあるのでしょうか。

9 COMMENTS

心洗われる~💕

この民謡、何度も聴いたことあったけど、こう言う内容だったんだね~👀😘
日本の景勝地もいっぱいあるけど、もちろん朝鮮にもいっぱいあるんあだろうね😊
でも、あの朝鮮戦争で、見る影もないくらいになっちゃったのかな?
行ってみたいなぁ~ 朝鮮の景勝地😘
八景の三景くらいは行ったことある~

返信する
チャリンコ🚴‍♀️

朝鮮の景勝地行ってみたい。
できたら自転車で🚴‍♀️サイクリングで。弁当はコンビニのオニギリつんで。
そんな日がいつか来るかなぁー。

返信する
勉強不足

ウリナラにも世界に誇る名勝地があることを知りました。
ありがとう。

返信する
ラ、が探せない

「私たちのブルース」でイ・ビョンホンが余命短いオモニの願いを叶えようと漢ラ山に登るシーンが感動的でした😢
朝鮮八景、どこも行ったことないです。写真見たので行った気にします。💦

返信する
ラ、探せた❗

「拏」あったーーーー⤴️
「な」で探したらありました。

漢拏山、です。🤣

返信する
川瀬巴水の版画展思い出して…

あらためて川瀬巴水の回顧展の図録を読み直してみると……「朝鮮の鉄道局からの招待旅行で数人の画家と同行…」と書かれてました。
もちろん、作品は素晴らしく感銘を受けたのも確かです…。
でも、時代背景や조선사람によって描かれた朝鮮八景を先に見てみたかった……という思いも胸の奥から沸いて、少し複雑な思いにかられましたねぇ。
とにもかくにも、自由に行き交う日が来ることを願うばかりです❗
投稿者さん、ありがとう✨

返信する
ゴッホとピカソ

ウリナラが日本の統治下にあった頃朝鮮の風景や庶民を描いた著名な画家達が結構いましたね。金剛山や開城を描いてましたがさすがに白頭山はまだ観たことがありません。描いた画家さんいるのかなぁ。

返信する
西臺山904m

「朝鮮八景歌」は南北で歌いつがれているようです。われわれも小中高のいつだったかは分からないけれど習ったはずです。ただし歌詞がかなり改変されていたような気がします。1936年発表の歌に「인민의 금강산아~」なんてフレーズはありえない。わたしの記憶ちがいかな?

返信する
へ~

本当だ。
川瀬巴水とゆう画家は、この歌を頼りに各地を巡り絵を残した事がよくわかりました。

この歌は、こうゆう歌だったんですね。
スンモが何かの度に披露して歌っていました。小さい頃の親戚の集まりの歌として思い出します。

返信する

コメントを残す