初夏のうららかさを感じよう

【韓国】金正恩氏への「親近感」を警戒し新曲をネット遮断へ

国営の朝鮮中央テレビが、4月17日に初めて放映した「親しいオボイ」について、韓国の情報機関、国家情報院の関係者は11日、韓国内でのインターネット視聴を遮断する方針を示した。

軽快なテンポの動画がユーチューブなどに投稿されて関心を集めており、韓国当局は警戒を強めている。

歌は朝鮮中央テレビで4月に初放映され、金氏を敬称なしの「金正恩」と呼ぶ異例の歌詞で体制のソフトなイメージを演出。TikTokには、ダンス映像も投稿されている。

5月8日に放送された日テレのNews everyでは金正恩ソングがグラミー賞候補?という茶化したニュースまで登場する有様。この異例?の流行はどこまで続くのか…。

2 COMMENTS

シャルウィダンス

歌に国境は無いと言うけれど…歌詞はさて置きテンポよいメロディ🎵が受けてるのかな?人間て同じものを繰り返し聞かされると脳に刷り込まれるからね。
イギリス🇬🇧人のダンス笑える。

ダンスわろた👀

へぇ~ グラミー賞?👀 ぜひ受賞してもらいたいね~👍
この歌、28期でもやらせましょうか?👀 東天紅で合唱😁
そして~グー👍👍👍

現在コメントは受け付けておりません。