窓の外を眺めながら…

日光白根山

日光白根山は深田久弥の日本百名山の一つで関東以北で最も標高の高い山。その標高は2578メートル!果敢に挑戦しました!

この山は初心者でも気軽に登山を楽しむことができる難易度の低い山です。それを可能にしてくれる大きな存在がロープウェイ。標高1400メートルの場所にあるロープウェイ山麓駅から一気に標高2000メートル地点にあるロープウェイの山頂駅まで標高差600メートルを約15分でかせぐことが可能です。

標高差600メートルは初心者はもちろん、登山に慣れた人でも時間をかけて歩かなくていいので、うれしい登山の手段です。ロープウエイ乗り場には温泉があり、ロープウェイの山頂駅には無料の足湯まであります。下山して足湯に浸かってビールでも飲もうかな?

いよいよロープウェイ山頂駅から登山開始。初めは傾斜もなだらかで歩きやすいルートですが、少しずつ傾斜がきつくなってきます。

傾斜は1時間ほど続き、その後見晴らしが一気に開けてきます。森林限界です。山頂までは残りわずか!しかし山頂付近に近づくと足元は砂利の道へと変わってきます。傾斜も大きく、足元に気をつけながら一歩一歩。ようやく山頂に到着です。

この日は最高の登山日和。風もなく空は地中海のように真っ青!めったに現れない富士山もひょっこり姿を見せてくれました。山頂は360°の大パノラマ。南アルプスの山々や手前に男体山と中禅寺湖、五色沼など山を囲む湖が一望できます。続けてとんがり峰を3つ制覇。

下山するルートは登りのコースとは異なり、ゴツゴツした岩と崖路を下るコース。かなりの急斜面でスリリングです。自然散策ルートまでたどり着くと、湿った落ち葉を踏みしめながらひたすら歩きます。標高が高いので白い草や紅葉もちらほら。

7時間の登山も無事終了。登山慣れしている友人もつらかったみたいです。難易度が低いという言葉は訂正します。その後、奥日光の温泉と栃木牛を堪能しました。

3 COMMENTS

牛~ ぎゅ~

壮観~👀👍😘 
山頂からの景色は、いつ見ても素晴らしいですね~👍 実際に見れたらなぁ~😞
でも、ロープウェイはありがたいですね~👏 これが無ければ、しんどいですよね💦
で、栃木牛の美味しそうな写真は無いんですね~😢 一抹の寂しさが…

🥩🍁⛰

秋の日光白根山。いいですね~🍁
さぞかし上州牛もうまいんでしょうね🥩
またの投稿待ってます(^^)/

所ジュン

二回登りましたね。
ロープウェイは助かります頂上付近の砂利が滑りやすく危なかったかな。
去年は夏に麓でソロキャンしました。

現在コメントは受け付けておりません。