顕鏡寺を経て石老山へ

早朝に中央高速を走り相模湖ICを降ります。今日は前々から行こうと思っていて、なかなか行けなかった石老山に登山です。

相模湖病院の駐車場のとなりに登山客用の駐車場があるので、今日はここからスタートです。この山は何といっても巨岩と巨石が特徴的な山。

巨石や巨岩で囲まれた登山道を20分ほど歩くと、前方に鐘撞堂が見えてきます。この石段を登り切ればもうお寺です。ここは石老山顕鏡寺。古いお寺です。相模野の盆地を見下ろせる見晴らしの良い高台に立っています。

ここは朝の連続ドラマ『花子とアン』で花子の憧れの女性で友人である蓮さまのお墓がある所。

仲間由紀恵がこの役を演じた事もあって、ヒロインよりむしろ蓮さまファンが増えたとのことです。蓮さまは柳原白蓮という歌人がモデル。自分の愛を貫き通すために険しい旅を選んだ女性とのこと。白蓮の話ではないよね。登山の話でした。

山頂から見える富士山と丹沢山系の山並みです。帰りはプレジャーフォレスト内の温泉施設「うるり」でのんびり休んでの登山となりました。

※去年の台風19号の影響で、中腹の顕鏡寺山門の上の登山道が大規模に崩落しているため現在このルートでの登山はできません。崩落箇所が多数あるため復旧の見込みは不明とのことです。登山の際には十分ご注意を。