【投稿】孫…欲しい

この頃のブログで時たま出る「孫自慢」の写真や投稿を見ると少なからずジェラシーを感じてしまう。今日も公園を散歩していたら、つい最近リニューアルした新しい遊具で遊ぶ子供たちのかわいすぎる姿に、まだ出会ってもいない未来の初孫の姿を重ねてしまうのだ。

私が結婚した当時は、自分の親や義理の親から「次は子供だね~!」と自然に言われたものだ。孫の顔が見たいと思うのは親の正直な気持ちだと思っていたし、それが正常な感覚だと思っていた。でも今の子供たちはそういう言葉自体がプレッシャーやセクハラに感じてしまうんでしょうか。

写真はイメージ

正直わたしの人生にとっては、結婚、妊娠、出産はとても大きなできごとでした。「あなたを一所懸命に何年も育てあげ、結婚して自立した姿を見て、今度はあなたが親になり子育てする姿を見ることで、ひとりの人間を立派に育て上げたことを安心する…」ごく自然なことだと思うんだけど…。

写真はイメージ

孫ができる年齢って、還暦の前後に重なることが多いと思うんだけど、そんな中で孫の誕生というおめでたい出来事が起こると、新しい生きがいになり私のこれからの人生もイキイキと暮らすことができると思うんだ。

特に歳をとると、小さな命の誕生がとっても嬉しいのです。そう思いながらも息子夫婦と面と向かって、孫がほしいと言えないでいます。その話を切り出した瞬間、途端に機嫌が悪くなるのがわかるから…。

このブログをお借りして言いたいです。「孫…欲しいです。」

3 COMMENTS

禁句

禁句ですね。「子どもは?」を本人夫婦に聞くのはNG。色々な理由でいない訳なんだろうから、私もグッと堪えて聞かないようにしています。でも、親なら気になるのも当たり前によくわかるし、難しい。

それにしても、ブログは自慢合戦だから気にしないことにしています💕(反省も込めて)

目の中に入れたら、イタい~

分かります~ ものすごく分かります~😞
私も、孫がいません~😢
でも、私は、他人の孫や、公園で遊んでいる小さい子供を見て、とても心を和ませています~(自分の孫に置き換えて~💖)すると、不思議に笑顔になれます~
自分の孫が欲しいのは充分に分かりますが、多くは望まず、健康で笑顔でいることで楽しみましょうよ~😘 運命だと思って笑い飛ばすようにしています~

長男

うちは結婚後の五年間こどもを意識的につくりませんでした.わたしの両親は一世で還暦もすぎていたから,初孫を期待することばをあけすけに口にしたけれど,馬耳東風に徹しました.そのときは出産よりも優先するべき人生の目標がありました.

現在コメントは受け付けておりません。