【お店】建物変われど味は変わらず「あきる野の煉瓦亭」

今日は八王子で用事を済まし、車でJR青梅線の福生に向かう。そろそろお腹が空いてきたので、昼飯をどこで食べるか思いを巡らす。そうだJR五日市線の東秋留駅にむかし煉瓦亭があったなあ?30年近く行ってないけどあるんだろか?早くもその場所にロックオンだ!

銀座 煉瓦亭本店

あきる野市二宮の「深川 煉瓦亭 支店」は、日本の洋食の草分けともいえる銀座煉瓦亭の流れを汲む洋食店だ。でも名門とはいえリーズナブルな価格の庶民派レストラン。

あきる野 煉瓦亭

1895年創業の老舗「銀座 煉瓦亭」は、カキフライを考案したといわれています。また、カツレツに千切りキャベツを添え、ウスターソースで食べるトンカツやオムライスも煉瓦亭が発祥です 。

その「銀座 煉瓦亭」から暖簾分けしたのが「深川 煉瓦亭 」だ。暖簾分けと言っても1928年というから充分老舗ですね。銀座から下町への暖簾分け、メニューもやや庶民的となりラーメンなど中華も始めたそうだ。

あきる野の煉瓦亭は1964年に深川からの暖簾分け。つまり「銀座 煉瓦亭」の暖簾分けの暖簾分け、お孫さんにあたるのだ。

お店はとっても質素。レストランというより気取らずに入れる定食屋の雰囲気だ。30年前は結構昭和感ただよう建物だったが、3階建てに建て直したんですね。とはいえ外装がレンガ風なのは、名門の暖簾分けの矜持でしょうか。

この時期は季節メニューでカキフライがありました。深川の暖簾分けだけあって中華系や丼ものも充実しているのだ。でも私は迷わず昔ながらの五目そばを注文。子供の頃、贅沢なラーメンといえば五目そばでした。ゆで卵、かまぼこ、チャーシューがのっていて高級なタンメンのような五目そば。

建物変われど味変わらずとはこのことか。大変美味しゅうございました。

4 COMMENTS

キャバレー

高級感あふれる「五目そば」ですね~
美味しそう~😘 食べたいなぁ~ が、ちと遠い💦
昔、銀座の煉瓦亭でカツレツを食べて、感激した記憶があります~😍
たしか、銀座の有名なキャバレー「白鳥」の隣にあったと思います~
今度行ってみよっかな~👀
「白鳥」は閉店したと聞きましたが、「煉瓦亭」は営業しているのかな?

街中華が一番かも❓(^^)

おー❗️旨そうな五目拉麺🍜大好物!牡蠣フライもね。(^^)
知らない街でラーメン屋探す時、地元で長く続いている(いそうな)店を探します。頼むのは大体『五目旨煮そば』トロットロの餡がタップリと乗った醤油味の五目中華です。コレ、ほとんどの場合ハズレ無し。美味いです。大好きなんです。
昔、立川の日野橋付近にあった、中華屋さんの五目旨煮そばが滅茶苦茶美味しくて、仕事帰りにしょっ中通っていました。
街中華の五目🍜最強⁉️です。(笑)

行ってみます💕

わー⁉ あきる野だ💕
私が好きな「秋留台公園」の近くです。秋留台公園がある場所は見渡す限り畑が広がり、大きな空が見える、タイムスリップしたような場所です。食べログで保存しました。

タイムリー

昨日行った美容院でたまたま雑誌をパラパラめくった。
すると銀座の煉瓦亭のエビフライが出てる。老眼鏡がなかったので記事の内容までは把握できなかった😅 でもこれは行くっきゃない‼️😂

現在コメントは受け付けておりません。