【特別講義】第5講 日本の中の朝鮮学校(深化学習)

いまウリハッキョの歴史を韓国の市民に正確に知らせるための「モンダンヨンピル特別講義」が、モンダンヨンピルYouTubeチャンネルで始まっています。

4月から始まったモンダンヨンピル特別講義は、日本の植民地支配から現在までのウリハッキョの歴史を、著名な在日歴史学者の講義を通じて勉強する映像教育プロジェクト。 

今回の特別講義は、板垣 竜太 教授です。(同志社大学 人類学)

-タイムライン-
00:07 出演者紹介
00:15 教科書を問題視する朝鮮学校排除に対抗するには?
04:39 韓国の反共主義 vs 北朝鮮恐怖症?
06:35 高校無償化裁判後の行政交渉について
09:31 国連の人権理事会の勧告について
12:03 教育に対する海外の行政機関の支援は特別なもの?
15:05 日本は人権問題について遅れている?
18:06 朝鮮学校を支援する日本の市民活動について
20:12 北朝鮮恐怖症候群が朝鮮学校に対する差別に集中する理由は?

【特別講義】第5講 日本の中の朝鮮学校(1)

1 COMMENT

昔の卒業生

また朝からしっかり学習してしまいましたよ~ 朝鮮学校問題😊
反日と親日~ へぇ~そうだったのか~👀
人権問題~ へぇ~そうだったのか~👀
島国、単一民族~ そうだったのか~👀
ウリハッキョは、我々の宝ですもんね~ 未来永劫守っていかなきゃ~👏

現在コメントは受け付けておりません。