窓の外を眺めながら…

【旅行】久しぶりの「うに清」

友人夫妻と久しぶりに近場の旅に出た。早朝に出発して金時山に登るはずが、生憎の雨で登山は翌日に変更し湯河原の温泉へ直行。

日帰り温泉の一番風呂にゆっくり浸かって、昼食はもちろん真鶴の「うに清」へ。

ここは3~4年ぶりだが、コロナ前の盛況ぶり。広い店内が客はいっぱいだ。幸運にも予約なしで入れる最後の客となった。

一足違いで来た次の客は断られていたので本当にラッキーだった。

目の前に広がる海を臨みながら海鮮をたらふく食べて大満足。

そのまま箱根へと向かった。本当は哲ちゃんのホテルに泊まりたかったが、ホテル名を知らないので仙石原のホテルに宿泊し、温泉とフランス料理のフルコースを堪能。ふやけるほど風呂に入り、浴びるほどワインとクラフトビールを飲む。

翌日はなぜか箱根だけに雪が降り登山は中止、仕方がないので御殿場アウトレットパークで買い物。度々来るが、ここはいつ来ても楽しい。自分へのご褒美に予定外の買い物をして大満足。結局、山は拝めなかったけど、久々にこんな旅もいいね。

7 COMMENTS

合わせて200歳以上?

良いな~旅行💕 良いな~うに清💕 良いな~箱根💕
動画で、鯛が踊っているのと一緒に、右側の旦那も一緒に踊ってる~😊
よほど楽しかったんでしょうね~😍
どこの夫婦とどこの夫婦なのかな? 仲良しですね~

残酷だよ🐟

「うに清」ブログによく登場するけど行ったこと無いです。
店名にするくらいだからウニが美味しいんでしょうね。
真鶴かぁ、あまり縁がないなぁ。画だけごちそうさまです。

男はつらいよ

イィネ、金時山⛰2時間の登山🥾、うに清前の磯場で素潜り🌊🐚私のストレス発散のルートです、次は是非ご一緒に、どうしても鯛の踊りにインド人が🕺だぶる🙆‍♂️

白身魚にはチョジャン!

昔のうに清は、海辺に面した海岸側にありました。窓から見える景色が最高で、階段から降りると、生け簀があり、海辺の岩場に面してました。その当時は分かんなかったんだけれども、どうも海岸沿いに勝手に建物を建てたらしく、立ち退きの勧告を経て、反対側の店舗に移ったように推測されます。あくまでも私個人の推測の域を超えていませんが…。

「当時は商工会のみなさんにはお世話になりました」と、大女将が言っていたのを記憶してます。食べに行ったら必ず、チョジャンを頼んでください。うに清では「辛味噌」って言ってたかなあ?これも当時の商工会の人に教わったと言ってましたね。

白身のお刺身にはやっぱりチョジャン。「辛味噌」注文してね。

東京から1時間🚄

真鶴には縁が無いと思っていたけど、熱海や小田原から近いんですね。行くわ。「辛味噌」でチョジャン出るのね。行ってみまーす。

御用達

ニョメンがチョジャンを教えたのが50年以上前で、店のおばちゃんが辛味噌を知っていたのは20年以上も前の話。今はなかったはず

日帰り圏内

わざわざ教えてくれてありがとう。
それならわさび醤油で食べます。笑
近いの分かったしね。日帰り好きな友達いるので誘ってみます。花粉落ちついた頃に。

現在コメントは受け付けておりません。