28の活躍―ハナ信用組合創立10周年記念公演

2012年に行われたハナ信用組合創立10周年記念公演。“夢・未来へ”と銘打ったこの公演は、邦楽と民族楽器のコラボ、朝鮮舞踊とバレエのコラボ、両手合わせて4本しか指のない奇跡のピアニストと健常者のコラボ、韓国B-BOYグループとウリハッキョの子供たちのコラボなど、ハナ(ひとつ)になるすばらしさを舞台に表現しました。

もちろん公演は大盛況。実はこの公演を作り上げる過程で28期が大活躍していたのをご存じでしょうか?脚本、作詞、作曲、音楽監督、そしてハナの担当者も28期でした。すごいでしょ?

高明秀作曲~オープニング演奏 “黎明”
高明秀アレンジ~ “パクピョンの舞~ダンスバージョン”
同級生コンビ作詞・作曲 “ハナロ”

28期は華がない!って言われるけど、28のいぶし銀のプロたちが華やかな公演を支えています。

3 COMMENTS

かっこいい〜

パクピョンの舞〜BBOYダンスバージョン、かっこいい〜〜❤️
BBOYはじめて知りました。
動画何本か、検索したけど、このブレイクダンス、ノリがあっていい!
고명수氏アレンジセンスあるね〜

28期華あるある

この公演見に行きました。
🎵はーるばる長野から~🎵
とても、感動しました。田舎者の私は「東京すごいな~ハナやるな~」と斬新な構成にビックリした事を思い出します。
조선무용とBBOYのダンスコラボにはノリノリだったし、奇跡のピアニストに、とても感動しました。
28期の同級生が大活躍してたとは知りませんでした。
それも、我が民管女子の오빠的存在、고명수부장❗
すごいねー⤴⤴
Good job✌
もう一度見れてとても嬉しいです。
管理人さん、アップありがとうございます。🙇

敬意

もしかして、この公演の司会者はあの「冬ソナ」の編集長、そして몽당연필の代表권해효さん?
우리학교の子供達を守る為、民族芸術を守る為、在日の人々の為に、日々奮闘する方達に敬意を表します。

現在コメントは受け付けておりません。