「思い出は美しすぎて」八神純子

なんて美しいメロディなんでしょう。こんなにも心が引き込まれてしまう曲は、そうそうあるものでは、無いんじゃないでしょうか!

すごく切なくてやるせない恋心が、八神純子の素晴らし過ぎる歌唱力と相まって、何度聞いても飽きることがない。

「恋の予感」安全地帯 「さらば恋人」堺正章

2 COMMENTS

そりゃ~美しいよ~💕

ほ~んと声が綺麗ですね~💕
「みずいろの雨」も聴きたいな~😊
若い頃、八神純子のようなぽっちゃり顔が好きでした~😍
少しはにかんだような表情も~😘

返信する
朝鮮学校12年

この歌がリリースされたのは1978年1月、われわれ28期生が卒業する直前でした。この曲をきくと、当時のことが思いだされて、胸がキュンとしめつけられます。通いなれた朝鮮学校から日本社会への巣だちを前にして、言い知れない不安にさいなまれました。

返信する

コメントを残す