『銀幕を飾ったスターたち』⑱トム・クルーズ

イケメン俳優は努力の人。スタントマンを使わないことで有名。無類の二輪、車好き。62年生まれの米国人、身長170cm。主な代表作は、83年『卒業白書』、86年『トップガン』、88年『レインマン』、96年『ミッションイン・ポッシブル』※シリーズ化、20年『トップガン〜続編』等。

主な出演作

4 COMMENTS

いちファンより

昔アラン・ドロン、一昔前トム・クルーズ…
トップガンでの彼の制服姿はタメ息ものでした。
個人的意見ですが、「ミッション イン ポッシブル」は第1作目が一番面白かった…

トップガン2

トムクルーズの体当り演技好きです。キャスティングに彼の名前が有ると、取り敢えず、無条件で観ちゃいます。大概面白いから。(^^)

根っからの車バイク好きのトム!
映画の中でカーチェイスやバイクスタントのシーン、毎回工夫凝らしていて、観るものを楽しませてくれる。映画作りに対するトムの情熱が伝わって来て、理屈抜きで観て楽しめる。

ヤッパリ!娯楽作品には、(映画館では)コーラとポップコーン!(自宅では)缶ビールとイカフライorポテチ食べながら観るのが、合うね(笑)

次回作『トップガン2』の予告編、かっこ良過ぎ!(^^)絶対映画館で観る!コーラとポップコーン買って。(笑)

視深度検査

車繋がりで一つ。(^^)
話違いますが、今日午前中に免許証の更新に行きました。忘れた頃にやってくる更新ですが毎回一つだけ凄く気にしてる検査がある。

それは『視深度検査』横に並んだ三本の縦棒が前後に動く。三本が丁度横並びの揃った地点で、ボタンを押すと言うモノ。運転者の遠近感が正常かを調べる検査です。

この検査は大型免許所持者だけに課せられたもので普通免許にはありません。仕事柄必要で昔取った免許ですが、私はこの検査が苦手!毎回冷や冷やしながら、騙し騙し何とか?クリアして来たのですが、もう視力も落ちたし眼もよく見えないから今回はもう駄目だろうと半分諦めて検査を受けた。

そしたら、何とこの検査内容が簡略化されているでは無いですか!今回予想に反して楽々クリアできました。(^^)ラッキー🤞

三本の縦棒左右固定。真ん中だけ前後に動く。これなら良く見える。楽勝でした。(笑)昨今の高齢化が進む社会に対応した処置なのかは、分かりませんが取り敢えず良かった。良かった。(^^)

🧗‍♂️🏍🏎🛫

トム・クルーズのキャリアは長く、ほぼ私達と同年代。
故に若い時から去年まで同時期に作品を観る形になってます。
『卒業白書』から始まり『バリー・シール/アメリカをはめた男』まで観ましたが
印象に残ってるの『レインマン』で面白かったのは『ミッション・インポッシブル』シリーズです。

現在コメントは受け付けておりません。