1枚のモノクロ写真ー“地下足袋で走る”

第8の運動会。ビリでバトンを受けてごぼう抜きのアボジ!かっこ良かったな~💘

地下足袋で来た時は少しはずかしかったけど…真剣な走りに最高にうれしかった瞬間です。💘

9 COMMENTS

リレー大好き

愛する娘のために
少し照れながらも頑張って走るアボジ。
めっちゃカッコいいね💕
ごぼう抜きの運動神経も
恥ずかしそうな笑顔も
とっても良く似てると思います😊✌(笑)
素敵な写真をありがとう~❣️

地下足袋の四女

恥ずかしそうな笑顔❗❓🤣
アボジ笑ってる?🤣
多分本人はめちゃくちゃ本気なハズですよ🤣
勝負にこだわる大人気無さはしっかり私に引き継がれています⤴️✌️

運動会の華 リレー大好き🏃‍♂️

リレーは運動会の中でも誰もが注目し期待を寄せる見せ場ですよね✨
ごぼう抜きはさぞ盛り上がったのではないかと想像出来ます🤣
そんなアボジの姿は子供にとって
自慢のヒーローですね。カッコイイ〜😍

恵比寿。

いい写真だなー。地下足袋で疾走するアボジがカッコイイ。写真の背景を見ると左のテントに「恵比寿一丁目」とあるね。いい土地に第8はあったんだね。そして右隅に写るハルモニはチョゴリ姿。私たちが幼い頃はこういう時代だったんだなぁ、と思わせるいい写真をありがとう。

アボジの四女

そう、よくぞ右端のチョゴリのハルモニに気付いてくれました❗THEハンメ❗って感じですよね💕。ウリハッキョに通う孫かひ孫を応援しにいらしたんでしょうね。
アボジの力走に微笑んでくれているように見えます。売店の前でもどなたかが応援してくれてます。
いつも怖かったアボジですが、忘れられない思い出の日でした。♥️

地下足袋大好き

古き良き時代を思い起こさせてくれる素敵な写真ですね。
地下足袋のアボジは大活躍で
さぞ4女さんは
鼻高々だった事でしょう❗️
とても🤨
格好良い😆父親でしたね。

四女

カッコ良いと言ってもらえてとても嬉しい。だからと言う訳ではありませんが、アボジの話しをひとつ・・

むかーしむかし、アボジがまだ若い頃。
所は世田谷の上町です。
アボジの余りのやんちゃぶりに手をやいたハンメは、アボジを釜山の親戚の家に送り込んだそうです。要は強制送還ですね。🤣
アボジは、毎日の様に釜山港へ通い朝から晩まで船を観察したそうです、日本へ向かう「ちょうど良い」船を探しに。
そして、ハンメの意思に反しアボジはある日世田谷に舞い戻ったそうです。
それからの武勇伝は、ちょっとここでは披露できませんが、笑 
上野でお巡りさんに自転車を投げたとゆう28期レジェンドの話しを聞いても、さほど驚かなかった私は、レジェンドにアボジを重ねたのかも知れませんね。笑

ホントに良いアボジでした💕笑

LS

四女さん

たしかに写真の父上は「やんちゃ」な雰囲気をプンプン漂わせていらっしゃいます.失礼 m(_ _)m.わたしも不始末をしでかすたび,母は決まり文句のように「너 죽고 나 죽자」と言ったあと,帰国せよと説教したものです.朝鮮(韓国)にかえれば,こどもは「更生」するとでも思っていたのかな? ちがいますな.還暦をすぎて思うのは,朝鮮にいても日本にいても,われわれはそれなりに生きただろうということです.理想の国などありません,いまを生きるこの地を住みやすくするしかありません.

四女

はい、アボジが釜山に居残っていると私がここに存在しないので、それだと困るので、
私が釜山にタイムスリップして、アボジの日本への帰還を手助けしたのです。⛴️🏃🗾
はっはっは~⤴️✌️

現在コメントは受け付けておりません。