梅雨のトレッキングとドライブ

そろそろ梅雨が明け本格的な夏本番だ。その前に梅雨のドライブと洒落込みました。

車で行った先は八ヶ岳。清里、野辺山を経由して白駒池までのドライブ&トレッキングです。

以前は賑わってたJR清里駅。今は閑散としています。以前のような活気あふれる観光地には戻れないんでしょうか。

野辺山宇宙電波観測所に行きます。もうこの研究所も本来の役目を終えたそうですが、自由に見学できます。

松原湖によって写真だけ撮って本命の白駒池へ。

白駒池は北八ヶ岳の広大な原生林の中に満面に清水をたたえた神秘的な湖です。標高2,100m以上の湖としては日本最大の天然湖で、国道299号線沿いの駐車場から歩いて約15分程度で白駒の池まで行けます。

白駒の池入口に1歩足を踏み入れると、一面に広がる青き苔に目を奪われます。ここは、400以上の種類の苔が生息するいわゆる「苔の森」と呼ばれています。 

あいにくの天気でしたが、身体を酷使しないドライブも兼ねたスロートレッキングも良いですよ。

2 COMMENTS

プラネタリウム⭐

清里がメルヘン真っ只中の頃、ペンションに泊まり、清泉寮でソフトクリームを食べて、サイクリングで汗をかくとゆうミーハーな旅を何度かしました。懐かしい💕
忘れられないのは、午前3時頃の星空。天の川がハッキリ見えて、流れ星も何度も❗🌠空が全部星❗一緒に見たのも同級生だったな~👍

星の郷

野辺山、清里、八ヶ岳というとどうしても登山の思い出となってしまう。具体的なことはともかく編笠山、権現岳、赤岳、横岳、硫黄岳、東西天狗岳などは主に夏に、阿弥陀岳は冬に北西稜から登りました。白駒池は15年前に妻と行きました。そうそう、野辺山で忘れられないのは「星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン」。1回目は完走、2回目は70km地点でリタイア。2回目は最後の馬越峠を越せなかった。フルマラソン以上の距離の大会は東京マラソン2回を含め30回以上完走しているけれど、野辺山100kmが一番しんどかった。完走した自分を褒めてあげたい(笑)。体力系以外では「清里フォトアートミュージアム(K*MoPA)」に2度ほど行ったかな。懐かしい。投稿有り難う。

現在コメントは受け付けておりません。