初夏のうららかさを感じよう

【投稿】冷蔵庫と食材の寿命

とうとう寿命が尽きる日が来た。普段使っている冷蔵庫の調子がおかしくなってきたのでメーカーに修理を依頼したら、もう15年以上も使っているので、部品交換が難しいとのこと。新しい冷蔵庫を購入することを勧められた。

さっそく家電量販店で、適当な冷蔵庫を物色しに行く。冷蔵庫にもいろんな機能があり、電気代も節電機能が付いている。中にはAI機能がついている冷蔵庫もある。

でも冷蔵庫の基本である冷やす、冷凍する、氷を作るという機能だけあればいい。別段スマホに連携しなくても良いので適当な冷蔵庫に決めた。

今日は新しい冷蔵庫が到着するので、使っていた古い冷蔵庫から食品を取り出して新しい冷蔵庫に入れる準備をする。すると出るわ出るわ。長年かけて溜まった食品や調味料類が。

中には期限切れのものもある。台所の棚や冷蔵庫の中を整理してみると、トマトケチャップの中身が一向に減ってないとか、とんかつソースも一向に減ってない。もう期限が切れているお刺身用のわさびや生姜まで。

そして冷凍されているミイラになったお肉の細切れや、食べようと思って忘れていた冷凍の魚たち。

よくよく考えると調味料は、基本のものがあれば事足りるのではないかと思えてきた。醤油、みりん、お酒、お酢、油、味噌、コチュジャンなど。

若い頃は、料理の味にコクや深みを出すため、いろんなものを入れていた。ナムプラーを使ったり、カレー粉を加えたりしながら、よく鶏の唐揚げを作ったものだ。

先日、割烹料理屋さんの昼定食メニューの鶏の唐揚げがやたら旨いので、料理屋さんの主人に味の決め手を聞くと、笑いながら教えてくれた。

なんと醤油だけだという。最初は山椒やカレー粉、胡椒、お酒、みりん、生姜などをいろいろ入れて試したそうだが、素材そのものの味わいを引き出すには、余分なものは全部排除して、辿り着いたのが醤油だけの味付けだそうだ。

でも、揚げ方が大切で、箸の先で触るとずしっと重かったのが、一瞬ふっと軽くなるタイミングで引き上げてやるとも言っていた。

いろんな調味料を入れて、味に深みを増すという日常に慣れていたせいか、醤油だけのシンプルな美味しさにちょっと感動すら覚えたのだ。

冷蔵庫に一度も使ってない沖縄の島唐辛子や、賞味期限が過ぎた食材や調味料、お土産で頂いた七味唐辛子やふりかけ、何の用途に使うのか分からなくなった調味料など、いらない食品を整理したら、冷蔵庫がとてもスッキリした。

あなたの冷蔵庫や食品棚の中にも、賞味期限が過ぎた食材や調味料はありませんか。

2 COMMENTS

でも、まだまだ使えると💦

あるある期限切れの品々💦 一番の期限切れは自分なんだけど~🤦‍♂️
でも、冷蔵庫にいっぱい入ってるんですよね~期限切れ💦
冷蔵庫や冷凍庫に入れておけば安心💓という心理が働くんでしょうね😢
今晩探して見る~ミイラ👀

ほとんど賞味期限切れ

言わないでーーー!
私も同じだからーーーー!(笑)

現在コメントは受け付けておりません。