孫の誕生日に作ったポソン

孫の1歳のお誕生日を記念して
ポソンを作りました 🎶

いつも ただただ自己満足の世界に浸っているハンメです(笑)

作りながら…
ふと自分のためのポソンも作りたくなりました(*^^*)

今は亡き시부모님が還暦を迎える時に 長寿を願って수의(寿衣)をプレゼントしたことを思い出したので・・・

家族には秘密のここだけの話です 🍀

4 COMMENTS

H

自分の分を作る‼️そして履いてみる‼️🤣 意味不明でとても可愛らしいハンメですね🤣
あ、お孫ちゃん一歳誕生日おめでとう🎁🎂

A

Hさん💕いつも優しいコメントをありがとう~❣️Hさんは絶対に裏切らないね(笑)沢山笑ってくれて私も笑顔になれました(*^.^*)自分のポソンも 足のサイズピッタリに作るために 綿密に計算して型紙を作ります。いつかこのポソンを履いて行きたいところがあります🌈(笑)今は言えないけどね~🍀笑笑

ワンルン

可愛いポソンですね。額に入れると思い出が詰まった立派な装飾品。
私の子供が歩き始めて最初に靴を買ったとき、その靴の小ささにまるでお人形さんの靴のようだと驚いたのを思い出しました。
また、Aさんが自分の為の作品を編んだのは感慨深い。どこに行きたいのだろう?
18世紀の宮殿でお姫様に戻るのかな?
若い時「大地」なる本を読みました。奴隷のオランが唯一大切にしていた指輪を、夫が安物だと投げ捨ててしまう。
人は誰でも自分にとって大切な世界を持っている。長い時を経たり生活に疲れたりするとついつい相手や、相手の大切にしている内面世界を無視したりないがしろにする。
還暦を迎えた私達ですが、自分を含めこれからも寄り添って行かなければならないかけがいのない伴侶を、一人の人間としてしっかりと尊重しなければ、と思わされました。
関係がマンネリ化しているのなら一緒にウォーキングに誘ったり、映画に誘ったり、このBLOGのレシピを見て「最近パンを作りたくなったので一緒に作らない?」など改善のきっかけは色々。
あ、パン生地の小麦粉をこねるときの塩は控えめに。
「ヨボ! タンシン! オイオイオイオイ」と後で塩味が利いてきますから(笑)。

阿蘭(A)

ワンルンさん、コメントが深いですね。還暦を迎えた私達に大切なことを改めて認識させられました。私も「大地」読んだ記憶があります。ワンルンさんのおかげで還暦を迎えた今、また読みたくなりました。
話は変わりますが…この自分で作ったポソンを履いて18世紀の宮殿のお姫様に戻るのも悪くないかも(笑)って本気で思いました。笑笑 素敵なご提案をありがとう~❣️ あっ‼️いけない。その前に実現してみないとね(^_-)「ヨボ! タンシン! オイオイオイオイ」のお塩控えめのパン作りを(笑)

現在コメントは受け付けておりません。