窓の外を眺めながら…

【学校だより】「ムジゲ号」ついに学校にー西東京第2幼初中

4月13日に「ムジゲ号」が学校へ届けられました。さっそく本日から、クラウドファンディング支援者の皆様の思いも乗せて、子どもたちを迎えに行きました。

そして本日全校集会が行われ、学生・生徒・児童らにムジゲ号が紹介されたそうです。「全校生、園児達、みんなとても喜んでました!」とのことです(教頭先生談)。子どもたちの喜ぶ姿が目に浮かびます。 

ハイエースワゴン・グランドキャビン。中古ではありますが、かなり状態の良いものを入手することができました。新車といわれてもわからないほどピッカピカ。 購入に際しては、事務局担当のイム・ウテさんが動きまくってグッジョブすぎる活躍をしてくれました。 車検など手続きの関係で納車が少しずれこみましたが、無事、学校に届けることができました。

それでは、「ムジゲ号」を写真で紹介いたします。

側面には「ムジゲとウリウリコッポンオリ」の素敵すぎるイラスト。子どもたちが乗っていることが一目でわかるように。ウリウリコッポンオリは版権元と創始者の許諾を得て、美術のパク・ミオ先生に描いていただきました。そして「西東京第二 ムジゲ号」の文字とスクールバス表示。

正面もピカピカ。クラウドファンディングの支援者数がナンバープレートに。偶然にも「に」となり「多摩」と合わせて、「多摩2」。ナンバーだけ見てもムジゲ号だとわかります。

「60周年記念号」とのツーショット。60周年記念号は2006年4月から2023年4月までの17年間、総走行距離25万2435km、児童園児を乗せ通学通園、また修学旅行はじめあらゆる行事、イベントのため運用されました。本当にお疲れ様でした。

正式な「寄贈式」は公開授業の行われる、4月29日(土)10時50分から行う予定です。地域の皆様には改めてご案内させていただきます。

1 COMMENT

ありがたい事ですね~💕

げげげ~ 25万キロって、すごいですね~👀
でも、新しいバスが来てよかったですね~💕
子供たちも喜んでますね~👍
決して事故を起こしたり、子供を車内に取り残さないように、くれぐれも気を付けてくださいね~😆
今度は、30万キロくらい走るのかな?👀

現在コメントは受け付けておりません。