窓の外を眺めながら…

【投稿】歌うシャイロックがおもしろいよ

池袋に舞台を観に出かけました。鄭義信作・演出の「歌うシャイロック」。私が一押しの在日の女優・中村ゆりも出演している。

物語は、ヴェニスに暮らすユダヤ人の金貸しシャイロック(岸谷五朗)の物語。冷酷な取り立て故に町の嫌われ者のシャイロック。 愛する一人娘のジェシカ(中村ゆり)も心を痛め、そんな環境から逃れようと恋人のロレンゾー(和田正人)と父親の金を持ち出して駆け落ちをはかる物語だ。

本作の作・演出を手掛けるのは『焼肉ドラゴン』『パーマ屋スミレ』等数々の名作を世に送り出してきた鄭義信。鄭義信ならではの視点で、「ヴェニスの商人」のシャイロックを主人公に据え、「シャイロックは本当に悪人なのか。そして悪とは何か」を観客に投げかけている。

重厚なテーマを抱えつつも、全編が関西弁で笑える。そして異彩を放つビジュアルと軽快な音楽と歌で、親しみやすく、多くの世代に響くこと間違いなしの舞台だ。新時代の鄭義信版「ヴェニスの商人」に期待しようではないか。

歌うシャイロック
サンシャイン劇場 2023年3月16日(木)~26日(日)

料金
S席 12,000円
A席 7,000円

詳細はこちら

3 COMMENTS

金融

へぇ〜 面白そう〜🤭
「銭の戦争」みたいな感じかな?

中村ゆり、いいね

岸谷五朗がワンピースのルフィに見える(笑)
音楽劇♪なんですね~
中村ゆりも好きな役者です。

活躍💕

面白そう。演劇や映画や舞台を楽しめる老後になりたいな~。と思いました💕😊

中山ゆり、知らなかった。覚えました💕

現在コメントは受け付けておりません。