春のうららかさを感じよう

【投稿】人気が出るか?中国発スイーツ「タンフル」

先日、野暮用で韓国に行ってきたのですが、知り合いに現地で今流行しているという、とあるスイーツを紹介されました。その名は「 탕후루(タンフル)」と呼ばれているフルーツ飴のことで、とは言っても見た目は、日本でも昔から屋台で見かける「りんご飴」のようなものです。

しかし日本のリンゴ飴と違って、果物のバリエーションが豊富で、りんごやいちごは当然のこと、みかんやブドウなどもあって、どんな味なのか想像できないところも、人気の一つのようです。

何でもコピーしちゃう韓国のことだから、まあネーミングもパクリだろうとは思っていましたが、さっぱり탕후루の意味がわからない。調べてみたらタンフルの名前は、宋の時代から存在しているという「糖葫芦(タンフールー)」 という中国の屋台のスイーツがベースになっています。

ソウルでも大人気の中国初のスイーツ。 もう東京・新大久保を始め、日本でも全国に専門店がすでに誕生するに至っていると言います。

しかし韓国では、この「タンフル」が、いま深刻な環境問題をもたらしていることで大きな話題になっています。それは「タンフル」を食べた後に出たゴミが、街中のあちこちに捨てられ、山積みになっていたり、シロップが落ちて地面がベタベタになったりするなどの 苦情が相次いでいるのです。

確かにソウルを訪れた時、紙コップや食べた後の串がいたるところに捨てられていて、何でこんなに 串が落ちているんだろうと思うほどでしたが、その理由がこれだったわけです。

以前日本でも、新大久保周辺でハットグが流行った時に、ポイ捨てが問題になっていましたが、韓国ではそれどころではない荒れっぷりです。 

当分韓国に行くことはないですが、新大久保で見かけたら「タンフル」食べてみたらどうでしょうか。

4 COMMENTS

ゴミは持ち帰りましょう👍って?

色んなものが流行りますね~👀
まだ食べたこと無いけど、一回食べたら、それで十分かもしれない👀
しかし、ポイ捨ては良くないよね💦 

俺は買わない

むかしからあったリンゴ飴のパクリみたいなもんでしょ。
食べなくても味は想像できる。

しんちゃん

先週、今週と会社の韓国研修同行でいま明洞にいます。
ここのタンフル(タンフールと表記されていた)は果物1種類ずつの串ではなく1串に5種類の果物を飴でコーティングしたもので食べたメンバーは美味しいと言ってました。(私は食べませんが)
チャイニーズスイーツ、明洞で売ったら明洞名物、何でもやった者勝ち?

明洞の屋台で見た🍓

見たことあります。が、下まで飴でしょ?甘そうで食べた事はありません。イチゴ1個くらいで売ってくれないかなぁ。
串も短いし良いと思うけどなぁ。

現在コメントは受け付けておりません。