残暑の中での演奏行進

アルバムを整理していたら「東京〜大阪間・祖国統一大行進」1975年8月31日の写真が出てきました。

東京朝高吹奏楽部は神奈川朝高吹奏楽部からバトンを引き継ぎ、多摩川六郷橋から東京駅近くの常盤橋公園まで、国道1号線を演奏しながら行進しました。

8月最後の日曜日。炎天下での行進は正直、キツかったですねー。

翌日は日比谷の野外音楽堂で中央大会、そして霞ヶ関や大手町をデモ行進し、新橋で解散。

よくもまぁあんだけ吹けたなぁと思いました。

高1のキッツーい、思い出です。

大会公演後の記念写真
スポンサーリンク

2 COMMENTS

青春☀️

貴重なお宝写真ですね。写真部が撮ったのかな?羨ましい良い写真です。

投稿者さんスリム👀

こんな大胆なこともやっていたんだね~👀😆
楽器吹きながらデモ行進って、ちょっとどころじゃなくて、かなりしんどいでしょう~😞
でも、一番下の写真は、まさに朝高生らしくて、ウケる😆
なんで、あんなボンタン履いて、刷り込み入れて、また開いて、怖い顔するのかな?
私も、同じような写真あります~😁 ちょ~ はずかしい💦

現在コメントは受け付けておりません。