映画「羅生門」のモデルになった山門

歴史的に古いお寺ではありません。ここは元海軍の大将であった東郷平八郎の別荘だった場所を、東郷が亡き後にお寺として建立した所です。このお寺の入口の山門はどこかで見たことはありませんか?

この山門は2010年度の東京都選定歴史的建造物に指定されている山門で、のちに黒澤明監督の映画『羅生門』のモデルになったといわれています。

映画に登場する羅生門は二階建てですが、二階部分を取り除けば屋根の形状から石段の様子まで、東郷寺の山門と瓜二つです。古代多摩川の浸食により削られた府中崖線の段丘(ハケ)を利用して造成されており、手前に急勾配の階段があります。

近くにお越しの際は是非みてください。行くこと無いか(笑)。

1 COMMENT

立派な「門」ですね~👏 えっ 別荘???😢
私の別荘はねぇ~~~    そんなん持ってるわけないじゃん💦
でも、三船敏郎のビー〇ク、 私のそれに似てる😁 他は全部似てないけど~💦
もんくある???

返信する

コメントを残す