若く楽しく美しく(13)-マスクの中で

演劇で老人役を演じる役者さんは、例外なく目元のシワほうれい線を強調します。ほうれい線は老け顔のシンボルマークともいえるんですね。でも、ほうれい線はなぜできるのでしょう。それは顔の筋肉が衰えてハリがなくなって重力に負けちゃうから。だから、顔の筋肉を鍛えて老け顔にさよならしましょ。

ピンと来ない人は想像してみて。日頃、腹筋を鍛えている人はお腹がボヨ~ンてなっていないでしょ。でもメタボの人はお腹が垂れちゃう。顔も体と同じなんですよ。今から顔の筋肉を鍛えて若顔を取り戻しましょう。

顔の筋トレは口を開けたり閉じたりするのが基本。人前では恥ずかしいですよね。でも、今はコロナなので道行く人はみんなマスク姿。だから、どこでも顔筋トレができちゃう。そう、マスクの中で筋トレしましょ。

まずは口を横に目いっぱい広げて<이>の形で5分。“ジョーカー”のイメージね。3分ぐらいしたら頬の筋肉が痛くなってくるけど、ガマンガマン。力を抜かずに5分間。

終わったら今度は口をすぼめて<우>の形で5分。「チューして」のイメージかな? 5分たったら力を抜いて少しほぐして、今度はで上下の歯茎を一周。右回り左回りを5回ずつ。これはかなりきついけど、ほうれい線の“アイロン”と言われていてタレントのローラもやっているそうです。

歩きながらマスクの中で顔の筋トレを続ければ、コロナが収まった頃には顔が若返っているかもね。マスクの中なら男性でも恥ずかしくないですね。

1 COMMENT

美容に目覚める女子

この顔の筋力エクササイズいいよ〜!
昨日、今日早朝ジョギングしながら、イーウーと何回も繰り返し、やりました。ジョギングしているのでマスクはしていないけど、ほうれい線の効果が少しあるような気がします。毎日することが大切かな〜〜笑。ありがとうございました。
嬉しい情報ですね!

現在コメントは受け付けておりません。