若く楽しく美しく(59)ーあなたのニオイ

♪窓に西日があたる部屋は~
いつもあなたの~においがするわ~♪

若い頃、カラオケでよくうたった歌。“あなた”のいない私は、うたうたびに「“あなたのにおい”ってどんなニオイ?」と考えました。でも今なら分かります。“あなたのニオイ”って本当にあるんですね!

ひと言でいうと“体臭”ってことでしょうけど、この体臭が曲者なんです。ある教授が学生に体臭のイメージ調査をしたところ、「油のニオイ」「乾きもののニオイ」「汗のニオイ」「どぶのようなニオイ」など否定的な回答が多かったとか。

若い頃を通り過ぎた世代には「加齢臭」「ミドル脂臭」「サビ臭」なんかもありますからね。

「加齢臭」は皮膚の潤いを保つための皮脂が加齢で酸化して放たれるそうなんですが、実は加齢臭自体はそんなにクサくないんです。加齢臭をクサくしている原因は、実はストレスや疲労にあるんですって。それと、加齢臭は男性のイメージが強いけど、ところがどっこい中年女性のニオイのほうが手ごわいそうですよ。

実は女性ホルモンには活性酸素を抑える働きがあるのだけれど、更年期が過ぎて男性ホルモンが多くなるとニオイも強くなるそうなんです。それに男性は70~80歳ぐらいには加齢臭がなくなる(男性ホルモンがゼロに⁈)そうですが、女性は男性より加齢臭が長く続くんですって。そのうえ、急激なダイエットをすると「ダイエット臭」なるものまで登場しちゃうんです。

でも安心して。ケアしていれば大丈夫ですから。“加齢臭対策”と“メタボ対策”はほぼ同じなんです。だから生活習慣病の予防がニオイにも効くんです。そして、重要なことは“疲れやストレスを貯めない”、“体の酸化を防ぐ”こと。要は心も体もサビないことが大事ってわけ。

あと、一年中エアコンの部屋に朝から晩までいるのもダメ。運動やお風呂で汗をかく癖をつけないと、汗腺の機能が低下してニオイが倍増しちゃいます。新陳代謝が悪いと体の調子もさることながら不快なニオイにつながってしまうので。そうそう、便秘がちの人も要注意です。ニオイと腸は深~い関係にあるのだそうですから。

いいニオイといやなニオイの感じ方って人によって違うから理想のニオイに答えはないのでしょうけど、あなたのニオイ、やっぱりステキなニオイにしたいですよね。

1 COMMENT

匿名と言う名の匿名

昔から思ってた事ですが「臭い」と「香り」の違いって何だろう?
「臭い」は一般的な臭いで「香り」は良いにおいなのかな?と勝手に思い込んでます。
年を取ると知らぬ間に体臭がキツくなって(いわゆる加齢臭)周辺にイヤな?印象を与えてるみたいですね。
私自身は接客業なので特に気をつけています。
勿論口臭も。(今はマスクをしてるのであまり気にはなりませんが…)
ただ、毎日のお風呂は当たり前だし、加齢臭は耳の後ろ側から匂うと聞いたのでそこは念入りに洗ってます。
湯船に浸かった方が体臭が出にくいらしいのでこまめに浸かる様にしております♪♪
若い頃は気にもしなかった体臭と言う難敵にも立ち向かわなければならないとは…
イヤ〜ネ。
年取る事って。(^_^;)

現在コメントは受け付けておりません。