若く楽しく美しく(82)ーケチと倹約1

人生に必要な3要素ってご存じ? “健康・人間関係・お金”だそうです。確かに健康で、ある程度余裕があって、家庭や友人とうまくやっていけたら人生は楽しいですよ。

でも、この三つって微妙に絡み合ってるような気がしません?  特に人間関係とお金。お金で人間関係がおかしくなったという話はよく聞きますね。今日はそんな話をしようかと。

昔、全寮制の大学生だった頃のある友人と先輩の話です。当時主流だったカセットデッキを先輩が借りたまま友人に返さない。その時私に語った友人と先輩の言葉がなんともおかしかった。

友人:あの先輩、そんなに必要なら買えばいいのに、ホント、ケチだよな
先輩:あいつ、別に使わんならずっと貸してくれてもええやん、ホンマ、ケチやな

当時の私からすれば目くそ鼻くそ。「どっちもどっちじゃん」と思ったんだけど、どっちがケチでどっちが倹約家だと思います?

2 COMMENTS

マネーの虎🐯

ケチと倹約。紙一重⁉️
勿体無い❗️何事に対しても全てを出し惜しむ人。目的は、あわよくば“他人の尻馬に乗る事”を狙う、労を惜むハイエナくん。只のケチん坊
勿体無い❗️かたや、目的を持って何かのために、常日頃“為し得る限りの節約“を心掛けている人。倹約家。
この違い他人には中々見分けが付きませんね。人から見ればどちらも只のケチですから。(^^)
お金💰💴は大事。皆んな好き。沢山あると尚嬉しい。無いと当たり前に苦しいです。

お金を追う人、迎える人。
お金に好かれる人、嫌われる人。
(かたや)人に好かれる人、嫌われる人。全てを手に入れる事はどだい無理ですが…。何か、漫才のあの地下鉄の話見たいで、“考えると眠れなく“なっちゃいそうです。(^^)

現在コメントは受け付けておりません。