自転車で「二子玉川公園」へ

歳のせいか朝の目覚めが早い。ここ最近は朝の気温も暖かくなってきたので久しぶりに多摩川を朝チャリで風をきって走る。

今朝の目的地は「二子玉川公園」。

夜通し降った雨で多摩川の水かさは高い。

さあ、二子玉川駅が見えてきた。

一時間ほどペダルを踏み続けて目的地に到着。

二子玉川公園は、世田谷区立の都市公園(地区公園)で二子玉川ライズに隣接して整備され、国分寺崖線の緑と多摩川の水辺に接する緑豊かな公園だ。

土手から階段を上ると多摩川を一望できる。

この日は雨上がりの朝のせいか、空気も澄んでいて富士山がくっきりと見えた。

公園内には「スターバックスコーヒー」も。

敷地自体はこじんまりしてるが所狭しと多種多様な植物が植えてある。

駅周辺は高層マンションも多いがその分、緑も多いので歩いていて心地よい。コンクリートと植物の調和が上手く保たれている。

次はもう少し下って「等々力渓谷」を散策してみますか。

9 COMMENTS

🚴‍♀️〜♪

自転車良いですね〜。(^^)
私も大好きです😘自転車好きのアナタへ歌を贈ります。題して『自転車ショーの歌』忌野清志郎。

https://youtu.be/7VzzpzGleHI

この歌、小林旭『自動車ショー』の替え歌、内容は結構マニアック。ロードバイク🚴‍♀️好きにはたまりません❣️(^^)V

たまがわ

「多摩川」なのに何故「玉川」なんだろう。

それはそうと、ちいさい時、多摩川の花火大会をアボジの車で観に行った思い出が鮮烈です。免許無いんだからやめなさいと止めるオモニの制止を振り切り、私達を連れていってくれた良いアボジでした。笑
この辺りには思い出がいっぱいです。ありがとう🚴

投稿者

「たまがわ」さん、我が家もまったく一緒でした。バリバリ一世のアボジは日本語も喋れなかったので車の免許など取れるはずも無く…
いつもオモニの心配の種でしたよ。
後に無事、免許証取りましたけど。
そんな時代でしたね。

たまがわ

そうですか、一緒の人がいてくれてなんだか嬉しいです。笑
何故無免許なのに運転が出来たのかは謎です。
謎の多い世代でしたね。笑

いつか多摩川の土手に腰掛けて、時代の話ししたいですね⤴️🤣

待ってるぜ❗️❗️

期待して待ってるぜ❗️❗️

二子が気になる

俺は玉川の前の「二子」が気になる(笑)
どういう意味?😅

双子の船頭。

世田谷区にある地名は玉川で、川を渡った川崎側には二子という地名があり、一説によると「二子」の由来は双子の兄弟が多摩川の渡しで船頭をしていたからだと言われている。 この2つの地名を合わせて二子玉川…。 らしいですよ。

自転車で春を楽しむ!

お〜〜〜
二子玉川公園ですね。
二子玉川高層マンションに사위の実家があります。
6年前、東京都世田谷区開催するたまがわ花火大会と神奈川県川崎市開催する多摩川花火大会が堪能することが出来ました。
ベランダから右側が世田谷で左側が多摩川。

自転車で往復2時間はすごいパワーです。これから春の楽しみがいっぱいですね!

むさこ住人

「二子玉川公園」って聞いたことが無かったので調べてみたら、まだ歴史が浅い公園なんですねえ。開園して10年経っていない公園なのね。今度行ってみようかしら…。

現在コメントは受け付けておりません。