窓の外を眺めながら…

韓進グループの創建者 ―趙重勲

財閥化への歩み

高速バス事業へ参与

韓国では1960年代に入り、全国の幹線道路の整備が始まっていた。(1970年7月、京釜航速道路開通) 韓進商社は、1961年、米戦略空軍司令部のバス80台を割賦による支払いにより払下げを受け、1964年、大韓運輸を設立してバス旅客運送業に進出した。

京釜航速道路

全国に航速道路が整備されるにつれ、高速バス業は隆盛をきわめ、大韓運輸は多くの収入をあげ、1970年代以降は国内最大の高速バス会社となった。

浦項製鉄所の港湾荷役作業の契約

1968年、日本の新日鉄の全面的な支援のもとに浦項製鉄所の建設が進められ、韓進はこの製鉄所の莫大な建設資材の運搬および荷役と関連する作業を殆ど独占するかのように行い、多くの収入を獲得した。これは、さらに大きな同社の製鉄所建設(光陽製鉄所建設)に引き継がれて行くであろう。

「ハンイル開発」の設立

1968年8月、韓進グループ本社社屋である海運センタービルを建設し、グループ内の各種建物の工事を請負い技術を蓄積して、海外の建設事業にも努め、主要な企業の一つとして成長していった。

大韓航空に関連する付帯事業に進出

国内空港で航空機の機上助業や付帯事業を目的として、1968年「韓国空港」を設立したが、これを契機にして航空輸送分野の付加価値を高め、本体を増加させる機会を持つことができた。

育英事業に進出

1968年に仁荷大学校を引き受け、それ以降、韓国航空大学校を傘下に組み入れて、教育部門に韓進は多面的に進出して行った。

こうして、1972年には韓進はサムソン、LGにつづき財閥順位を3位に登る位に、きわめて大きな成長をとげたのである。(2000年5位、2010年9位)

1 2 3 4 5 6

4 COMMENTS

眠い💤

はじめと最後のページだけ読みました。🤭
あとは、夜です。

サッカーで寝不足だから朝の時間足りません‼️がんばれアルゼンチン❗

財閥って、そもそも~

バカだね~💦 実にバカ💦👀 一年くらい大韓航空のトイレ掃除でもやらしたら良いのに~💦 無給で!! もう見せしめだぁ~ バカ女🤦‍♂️
先代の「私の教育が間違った!」と言ってるけど、この女の素養のもんなんじゃない?
最後に、世襲の肯定意見と否定意見とあるけど、まずは、その人の適性はどうなのかを見極めないと~👀 でも、難しいかな?
先代の輝かしい功績に、まさに泥を塗っちゃったね😞 あ~あ💦

✈️

読みました。コンパクトにまとめられてはいましたが、創始者の運と努力と時代で財閥になり得たのだと理解しました。

ナッツ姫のその後が気になり検索してみました。夫にDV を訴えられ離婚したそうです。真相は分かりませんが、子どもの頃から本気で叱ってくれる人に恵まれなかったのかな~と思いました。

ザ・ピーナッツ

「ナッツ姫」事件のすぐ後に飛行機のエンジンが燃える事故がありました。
その記事のコメントが笑えました。エンジン火災の原因は「エンジンにナッツが詰まったんじゃね!?」。

現在コメントは受け付けておりません。