窓の外を眺めながら…

【学校だより】校舎の残置物撤去作業で汗を流すー愛知中高

みんなで支えるウリハッキョ…。

今日、校内の残置物の撤去作業がおこなわれました。

晴れ渡った青空の下、作業がはかどります。

当初の予想より作業が早く進み、2階中央玄関裏の残置物処理もすることができました。

集まったごみの量、ハンパないです^^;

ご協力くださったアボジたちをはじめ、各支部委員長と朝青、青商会、名古屋初級学校学父母たち、名古屋初級教員の皆様、また、FBを見て駆けつけてくださった同胞の方、チョンマルロコマッスンミダ❗️そしてスゴハショッスンミダ❗️

大きなコンテナ専用車が到着しました。

残置物処理のためコンテナを準備してくださり、処理にご協力くださった同胞の方にも感謝します❗️

3 COMMENTS

良い光景ですね~👀

みんなで力を合わせれば、できないことは無いですもんね~
名古屋も、OB・OGは大勢いますもんね~
しかも、産廃業をやっている同胞もいるだろうし~👀
子供たちを、学校を想う気持ちは、どこでも一緒ですね~👍
守っていかなきゃ~ ウリハッキョ😍

大きな力になるといいね

みんなで支えるウリハッキョ😅
いい光景です。やっぱ同胞はこうでなきゃあ!

えらい。

全部を業者に頼むと大変な金額になります。奉仕とはこう言うことですね。ご苦労様です。

現在コメントは受け付けておりません。