日本人女性・冨川芽生さんの犠牲が心痛い理由

この度ソウル・梨泰院での事件で惜しい方々を亡くしました。約2年前にウリハッキョを中心に活動するNPO法人「ウリ花」を訪ねられ、日本と南北朝鮮半島の本当の事を教えて欲しいと何度も何時間も勉強会に参加された女性がいました。

その後、意味のある交流会に参加したいと個人や法人、各団体の集合場所・ポチャバルにも参加され「朝鮮学校」や「在日朝鮮人」の事を深く知り、朝鮮学校を知らせるステッカー貼りなどにも参加されていた冨川芽生さんが、梨泰院事故でお亡くなりになられました。

ウリ花やポチャバルや朝鮮学校支援の集まりによると、近年の20代や10代の日本の若者は「もっと知りたい」という願望が強く、理解力も早いとの事です。

各団体は冨川さんの様な新しい世代の支援者であり友となる人々をこれからも探し続けますとの事でした。

梨泰院での事件は、一つの朝鮮の南側で起きた悲しい事故でした。そこにはウリハッキョに通う子供達と同じ、ウリ民族の未来が沢山いました。

亡くなられた日本人の中にもウリナラの平和的統一や民族教育、朝鮮学校を学ぶ若者がいた事を共に記憶願います。

スポンサーリンク

4 COMMENTS

偉いねぇ~👀

へぇ~ そうなんですか~👂 しらなんだ~ ただ単に韓国のミーハーかと勘違い💦
でも、この方だけじゃなくて、日韓や日朝のことを真剣に考えてくてれいる日本の若者が、他にも大勢いるってことは、日本の若者も、捨てたもんじゃないね~😊
仲良くなれる時代は、すぐそこまで来ている感じ😘
政治家のうじゅうじゅは、この際、ほっときましょう🙌 いちばん近い隣国同士ですもん

合掌

そうだったんですね。言葉が見つかりません。
心よりご冥福をお祈りします。

実に痛ましい。

痛ましい事故でした。韓国へ留学中だったと聞き、きっと韓国が好きだったのだろうと想像していましたが、そんな志を持っていたなんて知りませんでした。他の若者の命も無念でなりませんが、彼女の事を教えてくれてありがとう。
ご冥福をお祈りします。

匿名と言う名の匿名

哀しい知らせですね。
聞いた話では、ウリハッキョを訪問してもっと韓国朝鮮の事を知りたいと韓国に行って今回の事故に遭ったと…💧
胸が痛みます。
心よりご冥福をお祈りします。
合掌…💦

現在コメントは受け付けておりません。