若く楽しく美しく(14)-幸せホルモンその1

さて、度々出てきた幸せホルモンなる言葉。気になりますね~
「幸せホルモンが若返りにいいということは分かったけど、その正体は何?」という問い合わせにお答えすべく、幸せホルモンについて調べました。

ひと言で言うと、“人の感情や意欲に大きな影響を与える脳内物質”だそうですが、イマイチ ピンと来ませんね。だけど、心のバランスを整えたり、ストレスを軽減させたりするこの幸せホルモンは、意外とささいな習慣で分泌するんですって。幸せホルモンというのは“セロトニン・ドーパミン・オキシトシン”の3つ。でも三者三様で、それぞれ別の働きがあるそうなんです。

セロトニンは“安心ホルモン”イライラを解消し、心のバランスを整えて平常心を保ちます。
ドーパミンは“快感ホルモン”。達成感を感じた時に分泌されるんです。それでやる気がもっと湧いてくるって仕組み。
オキシトシンは“癒しホルモン”。主にスキンシップで分泌されて脳と心を癒して温かい気持ちにしてくれるんです。

そして、これらの幸せホルモンは意識的に分泌することができるんです!こんなものが脳の中で出現するなら、若く楽しい暮らしもじゃない!でもこれだけじゃ、まだ全然分からないので、次回からページを割いてひとつひとつ追及していきますね。

1 COMMENT

今度は動画でお見せします‼️

私は今韓国트로트가수”정동원”くんにドハマリ中です。
家で料理しながらもリズムにのってお玉片手に踊り出します。
息子はそれを見て大笑い😆😆😆幸せホルモン出ているよう🤗🤗🤗

現在コメントは受け付けておりません。