今日はモンダンヨンピル映画祭

らいたあのコロナ日誌⑤

コロナ4日目。東京都から支援物資が届いた。それも段ボール2つ。さっそく中を開ける。荷物って中を開ける時、なぜかワクワクする。

中身の分からないものだとなおさら。さて、何が入っているのかな? まあ、あまり期待はしないけど…

中を開けてビックリ! 缶詰やレトルト食品だけかと思いきや、2リットルのお茶にアミノ酸、バランス栄養食、経口補水飲料、お菓子、カップ麺などなど。

普段でも口にできるものばかりぎっしり詰まってる!これはヤバい! 東京都ってやっぱりお金持ってるんだな~。

あ、ご参考までに。前まではコロナにかかると保健所が勝手に送ってくれたそうだけど、今は自分で申し込まないと支援物資は届かないので、コロナと認定されたら電話かネットでの申し込みを忘れずに。

ただし、神奈川県は財政的な事情から生活に困っている感染者にだけ申し込みができ、それ以外の自宅療養者は買い物はオーケーだとさ。

それって自宅療養の意味がないとおもうけどね。お金持ちの東京都に住んでてよかった~

らいたあのコロナ日誌④ らいたあのコロナ日誌③
スポンサーリンク

1 COMMENT

都民税、高いよっ💦

結局、回復して日常を取り戻すまでの、一部始終を報告していただけるんですか?
そりゃ~ ご苦労様ですね~
さすがライターさんですね~ 文章に起こすのは、お茶の子さいさい~朝飯まえ~👀
でも、本当は、辛いんですよね~💦 分かります~ 分かります~
あれっ、神奈川もお金持ちって、誰か言ってませんでしたか?

現在コメントは受け付けておりません。