【お店】백종원シェフが行く「三陟・ポンゲ市場の茹でタコ料理」動画

백종원シェフが田舎の伝統市場を歩く企画の第6弾。今日は夕食を食べに、江原道南部にある三陟市のポンゲ市場にやってまいりました。

東海沖のとれたての新鮮なタコをそのまま鍋で茹でた料理ですが、前菜で出てくる大盛りの牡蠣キムチと韓国風焼き豆腐に、早くもお腹いっぱいになりそうな백종원シェフ。タコの茹で汁で作ったスジェビも美味しそうですね。

テレビや取材は一切お断りというこのお店も、백종원シェフの人柄なのでしょうか、地元の常連客との写真撮影に気さくに応じるシェフの飾らない姿に根負けしたのか、最後にはツーショット撮影まで応じてしまうハルモニにも微笑ましさを感じました。

スポンサーリンク

2 COMMENTS

牡蠣食べたい~

こんなお店行きたい💕 豪快過ぎる~
へぇ~ タコのゆで汁も使うんだね~👀 いつも捨ててた💦
しかし、ペクシェフは、どこに行っても人気者だね~👍

伊集院静

このシリーズ好きです。
伊集院光みたいな백종원シェフもサイコー

現在コメントは受け付けておりません。