私流❤バスク風魚介のスープ

バスク風魚介のスープは、マルセイユ風のブイヤベースで作りたいと思います。作り方は簡単です。地中海料理になります。

では、美味しいバスク風魚介のスープを作っちゃいますね!

材料 3人分

①ニンニクみじん切り大1
②玉ねぎ半分スライス
③白ワイン100cc
④フュメ・ド・ポワソン(魚介だし粉)2袋に600cc
⑤ハマグリ3個アサリでも大丈夫。
⑥トマト1個ざく切り
⑦炒めたパプリカ煮込みストック。
⑧海老3つ
⑨鯛の切り身
⑩スルメイカ細切り
⑪パプリカパウダー少々
⑫オリーブオイル20g
⑬塩、コショウ少々
⑭乾燥パセリ
⑮カイエンパウダー少々

作り方
①フライパンにオリーブオイル、ニンニクみじん切りを加え、ニンニクの香りがしてきたら、玉ねぎを加え、炒める。

②ストックしておいたパプリカを加え、トマトのざく切り、白ワイン100ccを加え、アルコールを飛ばします。

カルディで購入したフュメ・ド・ポワソン2袋と600ccのお湯をフライパンに加えて煮込みます。

③隣のフライパンで魚介類を軽く炒めます。

10分ほど煮込んだ野菜と魚介類を合わせてさらに煮込みます。

④塩、コショウ、パプリカパウダー少々、カイエンパウダー少々を加え、味を整えてください。

お皿に具を入れて、スープも入れたら、最後に乾燥パセリをかけて完成です。

バスク風魚介のスープの完成です。

魚介が沢山入って優しい地中海料理の一つです。ニンニクの香り、魚介の香り、野菜たっぷりスープはとても美味しいです。ピペラードのオムレツと一緒に食べました。

たまには、toro(トロ)バスク風魚介のスープとピペラードのオムレツはいかがですか? 是非、お試しあーれ!

2 COMMENTS

Mさんの娘になりたい

初めて聞くメニューです(^-^)
カルディでフュメ・ド・ポワソン
見つけて買ってきました。笑
本物を食べたことないので
上手く作れるか心配ですが
近いうちに挑戦してみますね❤️

M

Mさんの娘になりたいさん、カルディで買ったんですね!このレシピは、フランスで10年シェフしていた方から習ったので、是非、チャレンジしてくださいね。海鮮は旬で安い材料がポイント。
海老1本100円真鯛1切、イカなど1000円しなかったかな〜
なんか、嬉しいコメントありがとう。笑
美味しくいただいてね!❤️😊

現在コメントは受け付けておりません。