春のうららかさを感じよう

【思い出】本当にあった怖い話-19

俺の女にチョッカイだしてんじゃねえ!の逆バージョンの話。デリケートな話なので時も場所も明かせない。

朝高の彼は控えめな奴だが、マスクも良くて結構モテた。女子が放っておく訳もなくあるコと付き合っていた。しかし時の朝高生男子のご他聞に漏れず、ナンパもする。過去の歴史の復讐でもあるまいに女子高生とイチャイチャするのが彼の願望にもあった。

そしてある祭りの日に出掛け、悪い表現だが釣りは成功した。でも付き合ってる彼女にバレたら大変だ。仲間にも黙ってるように口酸っぱく言い続けた。しかし秘密はすぐバレる、に例外はない。

何と釣られた女子が朝高生とお付き合いしてると自慢げに言いふらしたため、回りまわって彼女もその事実に触れる事になる。彼女は怒り心頭だ。

日高女子の地元に乗り込んで、その女を見つけるや(想像を絶する)脅し懲らしめた。相手はナンパされたからチョッカイ出してないと最後まで弁明してたが火に油を注いだだけ。

怒れる彼女は当然彼も問い詰めた。彼は「ほんの出来心だし、別に付き合ってない」とか「何もなかった」とか、挙げ句には「〇〇に頼まれた」とかグタグタ言い訳をしたが、もちろん彼女は取合わない。結局彼は、彼女を手放したくないため謝罪した。

でも男はバカで、カレもまたその点ではしょうもない奴だった。結局彼女の戦いは第3ラウンドまで続いた…

…風の便りによると卒業した数年後、彼が心を入れ換え、彼女を人生の伴侶にと決心した時はすでに手遅れだった。彼女は別の男性との結婚が決まっていた。その相手は彼がよく知る男だった!!

この話の推薦曲 グロリア ゲイナーの 〈恋のサバイバル〉  (続く)

2 COMMENTS

他人事ではない💦

ちゃんちゃん~! はぃっ~それま~で~よ😊
男のナンパ癖って、なかなか治らないもんですよね~💦
もし~その初めの彼女と結婚できたとしても、すぐに浮気🐛がさわいで、ちょろちょろ屋ちゃうと思うますよ~💦
いつの時も女性は賢いものですもんね~👀 自業自得ってことで諦めましょう😆
逃した獲物は大物だった~😂

植木等ではありませんが…

男を擁護するわけではありませんが、そういう動物だと割り切ってほしい。
どうしてもステキな異性に目がいっちゃうのよ。
わかっているけど、やめられない…。

現在コメントは受け付けておりません。