アメリカ・インディアンの教え

批判ばかり受けて育った子は非難ばかりします
敵意にみちた中で育った子はだれとでも戦います
ひやかしを受けて育った子ははにかみ屋になります
ねたみを受けて育った子はいつも悪いことをしているような気持ちになります 
心が寛大な人の中で育った子はがまん強くなります
はげましを受けて育った子は自信を持ちます
ほめられる中で育った子はいつも感謝することを知ります
公明正大な中で育った子は正義心を持ちます
思いやりのある中で育った子は信仰心を持ちます
人に認めてもらえる中で育った子は自分を大事にします
仲間の愛の中で育った子は世界に愛をみつけます

思い当たる事が多く、バシッと心に突き刺さりました。同じ親が育てても子どもはそれぞれ違う性格に育ちました。ですが心根にはきっと育て方が生きるのだと思います。育て方に反省することも多く、インディアンの教えをキチンと守れなかったけど、子どもに接する人みんなに知ってもらいたい教えです。

1 COMMENT

インディアン嘘つかない(^-^)

子育てとは・・・
自分が親になるための一生涯の勉強だなぁ。
なんて思う今日この頃。
これからもゆっくりと積み重ねていきたいと思います。

現在コメントは受け付けておりません。