梅雨…。窓の外は雨

【旅行】軽井沢の白糸の滝

「白糸の滝」という名称の滝は日本全国に10箇所以上ある。今日行く白糸の滝は長野県北佐久郡軽井沢町にある滝だ。千曲川の支流である湯川の源流で、滝の上流には川がない。浅間山の伏流水が岩盤の間から湧き出ているのだ。

北軽井沢の白糸の滝は、落差2.5メートル、幅10メートルで、水量が豊富だ。浅間火山の東麓にあり、白糸ハイランドウェイの通行料を徴収されるので少し不満だ。

地層の岩肌から湧き出る湧水が源流になる滝面は、湧水を直下させるために人工的に掘り込んで造成されている。

白糸の滝の流量は、一定で濁らないし、晴雨にも左右されることなく常に清水が流れ落ちるらしい。

これも浅間山の自然の恵みですね。

2 COMMENTS

まさに避暑地💕

白糸の滝、観光地はどこもだいたい拍子抜け🤣
そんなもんだと思いながらも、一度は見てみたい、かも🤭。
しかし、滝の上流に川がないとは知りませんでした❗すごい量のわき水ですね❗

楽しみが増えた👀

一本の滝じゃなくて、カーテンのような滝なんですね👀
見てみたいけど、人ごみが嫌いだからなぁ~
仕事リタイヤしたら、平日の早朝を狙って見に行こうっと👍

現在コメントは受け付けておりません。