梅雨明けから本格的な夏へ

 【投稿】固体燃料実験成功報道に米爆撃機は即反応

朝鮮中央通信は15日、ミサイル工業部門が新型中距離弾道ミサイルに使う固体燃料エンジンの地上燃焼実験を成功裏に実施したと伝えた。固体燃料は注入に時間がかかる液体燃料に比べ短時間で準備でき「奇襲攻撃」の脅威を高めるという。

同通信は、ミサイル工業部門が11日と14日にエンジンの1段目と2段目の実験を行い、「非常に満足できる結果が得られた」と指摘。「新型の中距離弾道ミサイル兵器システムの開発を進める確固たる保証が得られた」と主張した。

北朝鮮のミサイル総局は「地域の軍事情勢に備え、戦略的攻撃力を高める」と強調し、連携を強める日米韓をけん制した。北朝鮮では18日が「ミサイル工業節」に制定されており、記念日を前に核・ミサイル開発の進展を誇示した形だ。

さっそくアメリカは、核搭載可能な米空軍のB52戦略爆撃機を朝鮮半島に展開、西海上空で韓国空軍と合同訓練を行ったと発表した。 核を含む米軍の戦力で北朝鮮から同盟国を守る「拡大抑止」を強化することが狙いだという。

今回の訓練にはB52に加え、韓国軍の最新鋭ステルス戦闘機F35Aや米軍のF35Bなどの航空戦力が参加。韓国の国防省は「北朝鮮のいかなる挑発にも直ちに圧倒的に対応できる作戦能力を示した」と強調した。 

1 COMMENT

いつまで続くのかな?

またミサイルの話?💦
ミサイルって強力な抑止力になるのかな?専門家じゃないから分からないけど👀💦
素人考えだけど、どうも北は中国とロシアにミサイルをどんどん飛ばせって言われてるような気がするんだよね~👀技術や援助はしてあげるから、入り口を塞いでおけって👀
最近習近平とプーチンとも親しく会談してたもんね~

現在コメントは受け付けておりません。