梅雨…。窓の外は雨

【街ぶら】意外に楽しかった「岡本太郎記念館」

表参道の本社でバッグのセールがあるけど、行く? 行きたい!

久しぶりの青山。心が弾むな…。
最近人混みに出かけることが少ないので、機会があればなるべく行くように心がけています。

都会に出るんだからどんなコースにしようかな…♪

川上庵でお蕎麦食べて、岡本太郎記念館へ行って、青山フラワーマーケットカフェでお茶して解散ね。

私は、表参道の交差点から根津美術館までの通りが、刺激的で大好きです。

記念館になっている建物は、生前アトリエ兼住居として使われていました。

日本のピカソのような、ダリのような 。

異端児と言われながらも日本芸術界に多大な貢献をされた岡本太郎。機会があったらちょっと足を延ばしてみませんか?

4 COMMENTS

太陽の塔のようなバックを買ったのかな?

で、バックは買わなかったんですか? 
人生は~ バックだぁぁぁ~
じゃなくって、人生は~ バクハツだぁぁ~になっちゃんですね👀🤣
でも、岡本太郎って人は、ぶっ飛んでましたよね😁
常識人には思いつかない発想を思いつくんでしょうね👀
それが~ ゲイジュツカだぁぁぁ~👍 ってか~

リフレッシュ

結局、買いませんでした。
デパートで見るより2〜3割は安かったけど、どうしても心惹かれる物に出会えなかったので、止めておきました。この日の一番は岡本太郎でした😆

太陽の塔

太郎の作品は美術館で観るにはいいけど家に飾ったらちょっと怖いよね。造形はスペイン🇪🇸のガウディっぽいね。

リフレッシュ

そうですね。ガウディと似た香りがしますね。太郎の方がちょっと奇抜だけど。
父は 「元祖漫画家」とも呼ばれる人気漫画家で、母は、 明治から昭和を奔放に生きた女流作家です。 生い立ちを見ると、なるべくして岡本太郎が誕生したんだな…と思います。

現在コメントは受け付けておりません。