今日は「極美本展」の最終日

「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」バックストリート・ボーイズ

90年代を代表するアイドルグループ、バックストリート・ボーイズの代表曲「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」は、男側からの目線でみた失恋ソングです。

ちなみに彼女の方はすでに気持ちは離れていて、よりツラさが際立っているような感じ?が想像できますね。

スポンサーリンク

3 COMMENTS

物本の茶髪~

えええ~ こんなメンバーなんだね~👀😊
なんか、外人だと絵になるな~👀
韓国系と随分違うような~💦

人生勉強中💔

この曲、何となくサビの部分は聞いた覚えがありますが、男目線の失恋の曲だったんですね~。
勉強になります。

現在コメントは受け付けておりません。