梅雨…。窓の外は雨

【投稿】寒がりなワ・タ・シ

衣替えの季節も過ぎて、街には軽装の人々が目立つようになってきました。そもそも今どきの若い世代は、季節に応じて服を着替えるという感覚がないのではないかと思います。真冬でもコートの下にTシャツというすこぶるカジュアルな格好で通す人たちもいます。

私はどちらかといえば、寒さに弱いタイプです。春が過ぎても分厚いツィードの上着をなかなか手放せません。それどころか夏が近づくと、マフラーまで用意して不思議がられます。

というのは、夏が到来するとともに、街全体が一斉にエアコンによる冷却都市に変わってしまうからです。世代によって暑さ寒さの感覚が違うのは当然のことながら、一般に高齢者ほど人工寒気に弱いのは自然のことです。

若い頃は思っていなかったのですが、電車の中や事務所の中にいると、若い人は普通に過ごしているのに、私だけ冷気をこらえています。特に最近の地球温暖化や、海外からの観光客なども増えて、都市の冷却化は、さらに歯車がかかりそうな気配です。

レストランなどで、エアコンの吹き出し口の真下に座るともう悲劇です。若かった頃は暑さ寒さもへっちゃらだったのに、この頃は特に敏感になっています。これも歳のせいなのかしら?

2 COMMENTS

うう~さぶっ!

同感! 私も、男のくせして、寒さに弱いタイプです💦
居酒屋でも、なるべくエアコンの吹き出しから離れて座ってます👀
やはり、若いやつらとは、身体の仕組みが違ってくるんでしょうね😢
そう言えば、真冬でも、Tシャツに短パンで闊歩している外国人をよく見かけますが、彼らは何を食べているのかな?と、いつも不思議に思ってます~💦

暑がりで寒がり

暑がりです。朝銀に勤めていた頃、机に向かう仕事だったのに、冷房の設定温度を下げてました。
すると「又○○トンムだな!」と設定温度を戻されます(笑)

投稿者さんの様にクーラーが苦手な人多いですよね。薄手の羽織るものを持ち歩いているのでは?水分はとってね🥛✌️

現在コメントは受け付けておりません。