「空も飛べるはず」スピッツ

歌詞の意味とMV映像は、少し怖い意味が隠されているのかもしれません。色々な解釈で作品を見るとこの曲は奥が深いかも…。

撮影場所は茨城県霞ヶ浦の廃病院。窓が割れている廃病院を背景に、白いナース服の女性看護師達と、真っ白の衣装のスピッツメンバーがにこやかに微笑んでいます。そして歌詞の中の「僕」とも思える1人の老人男性。

よく晴れた庭で笑顔の人達なのに、私は「死」のイメージが浮かび、ヒヤッとする感覚と、その中にも「希望」があるような不思議な気持ちになります。

「ロビンソン」スピッツ 「見っけ」スピッツ
スポンサーリンク

1 COMMENT

ろびんそん

ほんとだぁ~ 気味悪い動画だね~💦
歌詞に、「隠したナイフ」とか「嘘」とか、「ゴミ」とか出て来るし~😞
メロディーは明るいっぽいんだけど、なんか暗いメッセージがありそう~😢
ロケ地間違ったんじゃない??? 時々意図した事と違う作品になることあるもんね~💦 こわっ

現在コメントは受け付けておりません。