『サンダーバード』の思い出②

何といっても『サンダーバード』の魅力は、秘密基地から災害救助に向かう主人公たちの出動シーンですね。特に1号機と2号機に乗り込むときの出動シーンは子供の頃すごく興奮してテレビにかじりついてました。

そしてサンダーバード機をはじめとした救助用メカニック機と、サンダーバード2号機に積まれたポッドと呼ばれるコンテナメカの数々にはしびれました。

ポッドの中にはサンダーバード4号機も搭載されていたんだけど、俺はジェットモグラが大好きだったな、そのスタイルとカッコよさは今でも記憶に残ってます。

サンダーバードの映像を観ると、子供の頃の記憶がよみがえってきます。

3 COMMENTS

ワクワク😊

コレですよ❗️コレ‼️(^^)
サンダーバード秘密基地からの出撃場面。もうワクワクが止まりません。この曲❗️このシーンです❗️2号機の装備、発進場所への移動。左右に倒れるヤシの木、そして定位置からのカタパルト発進ーー❣️❣️❣️(笑)

このシーンに、サンダーバードの魅力の全てが詰まっている様に思います。今改めて見ても、ちっとも、陳腐に見えない❗️むしろ、その緻密な作りと迫力ある映像には驚愕です‼️凄いです‼️CG無き時代によくぞこれだけの事をやってのけた‼️
これを作った製作者の方々の情熱に感動します。凄すぎる。。。(^^)

I LOVE❤️ サンダーバード。

NHKすごい📺

サンダ~バ~ド~🎶
サンダーバードについてはこの1節しか知りませんでした。笑 ブログを見なければこんなにファンがいたことも知らなかったし、そもそも感心無かったし。笑
子どもの頃テレビでチラッと見た時、「変な人形がカクカク動いてる」と。(ファンごめんね笑)
感心が高まった❗とまでは言わないけど、動画を見て「なるほどカッコいい面白そう」と思い、新しい事を知れたと言う小さい喜びがありました。小さなね。笑

全く感心の湧かない記事もあるけど、こんな風に知らない世界を知れたとゆう喜びもある。ブログの功績ですね。

ワクワク😊

コラーカクカク動くとはなんだ〜‼️(笑)でも。成る程ねー。余り関心の無かった人からは、そうみえていたのですねー。面白い🤣

でも、ファンだから言う訳じゃ無いけれど、この空想科学ドラマが、社会や人々に与えた影響は計り知れないものがある!
昔、このドラマ観て感動した子供達が大人になり、そして夢を現実に叶えた事例、沢山あります。(^^)
人にとって、感動は何かを始めるキッカケであり、原動力となります。
幾つになっても何かに感動出来る人間であり続けたい。そう願っています。(^^)

先程のコメントでサンダーバード2号機の発進はカタパルト発進と記しましたが、これは間違いでした。
ただの発射台です。カタパルトは、台座が急激に前にスライドして飛び立つ際の滑走補助装置です。

現在コメントは受け付けておりません。