梅雨…。窓の外は雨

【街ぶら】国立西洋美術館へ

7月20日に木曜日、国立西洋美術館へ行って来ました。

常設展と共に、9月30日まで開催されている二つの企画展を見るためです。

企画展【スペインのイメージ:版画を通じて写しつたわるすがた】

本展は、スペインに関わる版画制作の史的展開を17世紀初頭から20世紀後半までの長大な時間軸で概観し、写し伝えることのできる版画が、スペイン文化・美術に関するイメージの形成や流布にどのように貢献したか、約240点の作品から探すこれまでにない企画です。(パンフレット記載から抜粋)

小企画展【美術館のわるものたち】

国立西洋美術館には「悪者たち」がいっぱいいます。もちろん、職員のことではありません。
はるか昔に描かれた「悪」「正しくないこと」には、現代と共通することもあれば、理解に苦しむこともあります。
たとえば「大食い」が罪とされるのには違和感を覚えるのではないでしょうか。…
との説明文が少し笑えました。ww

時間に余裕をもって…常設展にも是非足を運んでください。
盛り沢山の作品に お腹いっぱいになると思います。笑

朝9時30分から開館してるので、まだ人の少ない朝一番がお薦めです。

4 COMMENTS

トンチンカン

「館」好きですね~🤭
私はモンブランが好き🤭

行ってみよっかな~

わぉ~👀 私のお膝元だけど、一度ものぞいたことがないです💦 おもむきが、、💦
一杯写真が展示されいるんですね👀 興味がある人には、大満足でしょうね💕
でも、一つ気になったのは、館内はスマホで写真撮っても大丈夫なんですか?
ほとんどの作品を見せてもらっちゃった感じです😊 ありがたや~ありがたや~
場所によっちゃ、撮影禁止!のところもありますもんね💦

情報量ハンパない!

これだけの写真の量。
入場料払って行かなくても充分堪能着ますね。
ゆっくりブログ見ながら、観賞しまーす!(^^)!

蝉しぐれ

常設展は、たしか、写真を撮ってよかったと思います。
途中で気が付いて、戻るのが面倒で撮らなかった事があります(⌒-⌒; )
常設展なら、また、来れるし…
コロナもあって、それきり、行ってない。

現在コメントは受け付けておりません。