梅雨…。窓の外は雨

【投稿】嵐を呼ぶ女

今アメリカでは、ストーム(嵐)という名前の女性が、注目の的になっている。彼女はストーミー・ダニエルズ(44)。不倫関係に端を発したスキャンダルで、ドナルド・トランプ氏(76)をアメリカ大統領経験者として初めて起訴に追い込んだポルノ女優だ。

数多くのポルノ作品に出演してる彼女だが、私はTSUTAYAでストーミー・ダニエルズ主演の作品を借りて見たことはない。

ストーミー・ダニエルズ

そもそも2人の出会いは、2006年7月のゴルフ・トーナメントだった。ほどなく2人の中は不倫関係に発展する。事態が動いたのは不倫から数十年を経た2018年「 ウォール・ストリート・ジャーナル」が大統領選を1ヶ月後に控えた2016年10月に、トランプ氏の弁護士がダニエルズ嬢に13万ドル( 約1700万円)を支払い、不倫に関して口止めをしたとすっぱ抜いたのだ。

トランプ氏は大統領就任後、弁護士に13万ドルを弁済したが、この時、弁済を「弁護士費用」としたことが、ニューヨーク州法で禁じる「 虚偽記載」に当たるとされ、弁護士はその後有罪に。 一方のトランプ氏は「 現職大統領は訴追されない」という司法省の内規に守られ、逃げおおせていた。

ジェシカ・ドレイク

トランプ氏の女狂いはダニエルズ嬢に収まらなかった。 セクハラを受けた女性は数知れず。 元ポルノ女優のジェシカ・ドレイクさんは、トランプ氏からホテルの部屋に招かれると、強引にキスをされ、その後「 1万ドル払うから」としつこく迫られた。

カレン・マクドゥーガル

もう一人「プレイボーイ」 誌で人気のプレイメイトだったカレン・マクドゥーガルさんはダニエルズ嬢と同様、トランプ氏と不倫関係になり、口止め料をもらっている。

ストーミー・ダニエルズ出演作品

トランプ氏が金にものを言わせ、不倫に突っ走っていたのは私たちと同じ頃だ。まあ、浮気をしたことがない私からしたら羨ましい限りだが、今夜はTSUTAYAに行って、ストーミー・ダニエルズ主演のDVDでも借りてみようかと思っている。

3 COMMENTS

いつもまぶしそうなまなざし👀

この話題が出た時、ひょっこり検索して、作品を見ちゃいました👀
ものすごい迫力でした💦 私には相手は出来そうにもない女性です~💦
しかし、トランプって人はひどいですね💦 確か、今日明日に37件の疑惑で出廷でしょう?もう、やりたい放題😢 こんなとんでもない人物を応援する心理が理解できない💦

ポルノ天国

ちょっとダイナマイトボディーは俺はやだなぁ。
人並みがいい😓

現在コメントは受け付けておりません。