「そよ風の贈り物」ホイットニー・ヒューストン

この曲は、ホイットニー・ヒューストンが1985年に発表した、初のスタジオ・アルバムの中に収録されている曲で、一気にスターの座に駆け上がるシンデレラ・ストーリーのきっかけになる曲でした。

彼女は1992年の「ボディーガード」を頂点を極めた後に、少しずつ低迷していき、最後はドラッグが原因で突然の死をとげてしまいます。その後に作られたドキュメンタリー番組は、ゴシップと悲劇にあふれた内容ばかりで、ホイットニーファンとしてはつらいものばかりです。

でも、アルバムに収録された、彼女の凜として清々しい歌いっぷりは、なんら損なわれるものではないと思っています。

スポンサーリンク

2 COMMENTS

歌は永遠に~

へぇ~ 知らない曲💦
でも、まさに全身スピーカーだね~😍 声量半端ない👀
でも、このカメラマン、ちとエッチ💦 口元💋のアップは、セクシーすぎるでしょっ

イヤらしいカメラマン

このカメラマン、少しスケベかも…。
何か意味深です😅
ファインダー越しから覗く目がスケベです💦

現在コメントは受け付けておりません。