「心の傷を癒すということ」待望の映画化

昨年NHKで放映された精神科医、故・安克昌さんをモデルにした土曜ドラマ「心の傷を癒すということ」がこのたび映画化され、来年1月29日から、東京・新宿武蔵野館を皮切りに、全国で順次公開されます。

物語は阪神大震災で被災しながらも、多くの被災者の声に耳を傾け寄り添い続けた、若き精神科医の安和隆が主人公。演技力に定評のある柄本佑さんが演じます。

去年NHKが全4話で放送すると、視聴者から大きな反響があったそうです。もっと多くの人に鑑賞してもらいたいとこの度ドラマを再編集して、劇場版として公開します。

ドラマを見逃した方はこの機会に是非どうぞ。

https://chogo28.blog/toukou-nhkdrama/