「弾道ミサイル発射」関連のニュースを見る

昨日、北朝鮮内陸部から打ちあがった弾道ミサイル。その後の各社のニュースではいろんな反応や憶測が飛び交ってます。

アメリカと日本は、さっそく共同訓練を行いました。 防衛省によると、九州の西側の空域で、航空自衛隊のF-15戦闘機・4機とF-2戦闘機・4機が、アメリカ軍のF-35B戦闘機・4機と共同で各種の戦術訓練を行ったということです。

また韓国もアメリカと同調し、東海上に地対地ミサイル4発を射撃しました。その内の1発は発射直後に失敗、基地内に落弾し、爆発と火災が発生する事故が発生しました。ミサイルが落弾して強烈な閃光と轟音に驚いた江陵地域の住民たちは、一晩中混乱が続いたそうです。

また、中国外務省は「関連の報道を把握している」とはしましたが、ミサイルの発射を直接、非難することはありませんでした。関係各国があくまで「政治的な解決」を目指すべきだとしたうえで、「話し合いと協議を通じてバランスよく解決することを望む」とコメントしました。

そんな中、わたしが興味を引いたのが、ホリエモンこと堀江隆文さんの持論です。 堀江さんは

「北朝鮮のミサイル、中距離弾道ミサイルは日本向けじゃないの分かるでしょーよ。なんでこんな大騒ぎしてんの。日本はノドンの頃から射程に入ってんだから」とツイート。続けて「高度100km以上は領空ではありません」と語った。  

「Jアラートが鳴っても、そもそもできることが何も無いに等しいこの状況を問題にしないなら騒いでも仕方ない」との声が寄せられると、堀江氏は「マジで邪魔だよな」と同調。「明らかに過剰なJアラートだと思いますが」と非難した。

今回のミサイル発射にあたり「細心の注意を払って打ち上げてると思うので関係ない。その心配をするならすでに日本射程のミサイルは何十年も前から配備されてるので」と持論を展開し「軌道は予測できて、日本の領土領海に万が一落ちるような軌道になりそうだったら司令破壊なりするとおもいますよ。。」と語った。

yahooニュース

さらに堀江さんは、北朝鮮のロケットの精度について心配する声に「北朝鮮のロケット技術力高いですよ。リソースを傾斜配分しているはずなので。むしろ日本よりも高い部分もあるかもしれないくらい。 仮想敵国の技術力を侮るのは日本人の悪い癖」と語ってました。

個人的には堀江さんって嫌いだけど、妙にこのニュースに一人うなずいてしまいました。

スポンサーリンク

1 COMMENT

ドラえもん

さすが、元ミサイル会社の社長さんですね~😁
ミサイル事情に詳しい~👍 防衛庁の顧問に据えたら良いのに~🙌
んで? 最近は悪い事企んでないの? ホリエモン💦

現在コメントは受け付けておりません。