あの頃のCM『ラブランド・アイランド』

サントリー・ビールのCMもう一つ。山下達郎の『ラブランド・アイランド』です。

当時、素足で華麗なラテンステップを踏む、顔の見えない素敵な女性に憧れました。2002年にこのCMを模した別のver.が出ました。東山紀之がダンスを披露してます。

9 COMMENTS

ステップ💕

ラテンステップなんですね~💕
楽しい時は自然にあの踊りしてますよね~💕
そうか~ サントリー飲むと、杖がいらなくて華麗にステップ踏めるようになるんですね~💕 よしっ、今晩から「アサヒ」やめて「サントリー」にしよう🤣

返信する
ロシア美人か⁉️(^^)

自分の中でもこのCM、印象に残っていた一つです。素足で軽やかに踊る顔が見えそうで、見えない彼女(笑)
眩しい位に素敵でした。『あなたは誰❓誰なんですか〜⁉️』って、ずーっと気になっていたら…。
しばらく経ってから、彼女の顔出し続編CMが放送されました。コレ多分視聴者からのラブコールに応えて作られたCMなんじゃないかな?

オーッ、素顔の彼女やっぱり美人さんでした。(^^)しかし、デカイ‼️(笑)
ロシア美人か⁉️何て妄想癖が…。(^^)

返信する
木村佳乃ファン

すでに読んだ同級生も多かろうと思いますが,東山紀之『カワサキ・キッド』朝日新聞出版社,2010年はイチオシです.極貧の母子家庭に育ったヒガシは,川崎市桜本のコリア・タウンにやむなく転居しました.食べるものにも事欠く生活のなかで,焼肉屋の아줌마にたびたび豚足をおすそ分けしてもらったと感謝とともにつづります.男色の芸能プロモーターという印象しかなかったジャニー喜多川が,傑出した人物であるということもこの本を読んで理解しました.

返信する
3年2組の同級生

東山紀之『カワサキ・キッド』の書籍は知ってはいましたが、同級生から良かったよって言われると読みたくなる性格なんでしょうか(笑)
さっそく図書館に予約入れました。

返信する
木村佳乃ファン

きっと読みごたえがあるはずです.ヒガシの歌も演技も興味はありません.木村佳乃のファンだから,なんとなく,くやし(うらやまし)かったけれど立派に生きていると思いました.

返信する
ヱビス

サントリーのコマーシャルは格別です.一連のサントリー・オールドものは名作ぞろいです.前身の寿屋は宣伝部から芥川賞作家・開高健,直木賞作家・山口瞳を輩出し,文化事業にも力を入れています.しかし,さすがのサントリーもビール事業では先行したアサヒ,キリン,サッポロに後れをとり苦戦しているようです.わたしの好みも他社製品です.

返信する
3年2組の同級生

東山紀之『カワサキ・キッド』の本を読んでみました。著者の幼い頃から現代までの思い出や出来事を綴ったエッセイですが、最後に自分が育った川崎の桜本地区を訪れて、幼い頃を回想しながら綴ったこんな行がありました。
「僕はかつてこの街で暮らしていた人々、お世話になった人々に思いをはせる。僕より二つ年上のシュウちゃんは地元の公立学校ではなく、朝鮮学校に行っていた。学校は別々だったし、僕は小学校二年の終わりに桜本を離れたけれど、中学になるまでときどき遊びに来ていた。中学生になってからは会っていない。当時シュウちゃん一家は日本名を名乗っていた。差別のため本名は名乗れない時代だった。あれから三十年たち、最近は韓流ブームが起こり、韓国には日本人観光客が何十万人も行く時代になった。一方、高等学校の無償化から朝鮮学校だけ外されたというニュースが入ってきて、いまも変わらない日本の社会の器の小ささも感じる。

良いやつだね、少し見る目が変わったかな。

返信する
仮面舞踏会

ヒガシ!ジャニーズ嫌いなんで(SMAPは好き笑)
ヒガシを見るときも一種嘲笑していました。
そうか、差別する嫌な日本人とジャニーズ嫌いな私は変わらないんだ。今さら!!反省。
ごめんヒガシ、悔い改めるね。

返信する
日曜は早起き

この「カワサキキッド」の話しを知っていたので、彼が日曜の朝の情報番組のMCをすると聞いて期待してました。
う〜ん…
やはり締め付けがあるのかな〜
何か思った事を言えてない様な気がします。
頑張って欲しいけどな〜

返信する

コメントを残す