週明けは関東でも雪?

週末は強い寒気が南下

天気予報は、20日(金)から週末21日(土)にかけて低気圧が発達しながら北日本を通過すると予報してます。

20日(金)は二十四節気の「大寒」にあたりますが、暦に合わせるように、この低気圧の通過後に強い寒気が流れ込む予想です。

このため、北日本から北陸にかけての日本海側は大雪となるおそれがあります。風も強まるため吹雪にも警戒が必要です。

22日(日)にはいったん冬型の気圧配置が緩みますが、引き続き北日本や北陸では強まる雪、北陸では雷や霰(あられ)にも注意が必要だとのこと。

週明けは南岸低気圧 関東で雪の可能性

週明け23日(月)頃からは関東の沖合と日本の南岸をそれぞれ低気圧が通過する見通しだとの予報。特に日本の南岸を進む低気圧の発達が予想され、いわゆる「南岸低気圧」のパターンとなる見込みです。

このため、全国的に雨や雪、風が強まり、荒天となるおそれがあります。また、低気圧の発達とともに寒気を引き込み、東京都心を含めた関東平野部でも雪の可能性が出てきています。

低気圧のコースや発達具合などよっては、寒気の強さや雨雲雪雲の広がり方などの予想が変化する場合があります。こまめに最新の情報を確認するようにしてください。

来週はさらに強い寒気 雪と厳しい寒さ

予報では低気圧が通過した後は強い冬型へ移行し、上空には今シーズン最も強い寒気の南下が予想されています。

24日(火)は名古屋や大阪、福岡など東海から西の太平洋側の都市部でも雪が降る見込みで、25日(水)頃にかけて全国的に厳しい寒さになるとみられます。

東京でも氷点下まで気温が下がり、郊外でも水道管の凍結などに注意が必要です。

北日本や北陸から山陰にかけては大雪となり、鉄道の運転見合わせや短時間の激しい雪による車の立ち往生など、交通機関にも大きな影響が出るおそれがあります。

さて、24日の高麗神社の天気が気になります。

7 COMMENTS

あらまぁ?ということは中止になる恐れありですか?
一年越しの高麗神社楽しみにしてるのに。
どうぞ雪が降らないことを祈ってます。

返信する
てるてる坊主👏

へぇ~ 管理人さんは、お天気おじさんもやるんですね~😊
あっそっか~ 来週の高麗神社があるからか~👀
もし、雪が降ったら、みんなで雪合戦して、鎌倉作って、熱燗で乾杯してくださいね~👍
そっちの方が盛り上がるかもね~😍
でも、ジジババなので無理は禁物ですね~😆

返信する
天気の神様~🙏

だーいじょうぶ大丈夫⤴️
☃️降ったらりんでもんじゃたべよーう🍺

真面目に言うと、火曜日の1度は良いんだけど、月曜日の雪がね。どのくらい降るかによっては火曜日の足元に影響あるし。😢

中止になったら映画でも観に行こうかな~。
…やっぱりもんじゃ食べにいこーー⤴️🤣

返信する
♬ゆぅきやぁ~こんこん~♬

またまた~ 天気の神様っているの?💦
「もんじゃの神様」なら知ってるけど~👀
美味しくって、食べると元気が出て、みんな仲良しになれる食べ物だけどねっ👍
しかし、今年に入って一度もお目にかかってないな~ もん神😢

返信する
天気予報のお姉さん☀️

私のLINEに連日、
お天気予報の写真が届いてます。
雨でもし中止だったら二人で
ボーリングをしようと約束しました。笑
それも楽しみだけど…
どうか晴れて(曇りでも🆗✌️)
中止になりませんように…☀️☀️☀️

返信する
ストライク🎳

う〰️ん。天気予報が色々ありすぎてどれを信じて良いのやら。です。
〈ウェザーニュース〉以外は晴れの予報が出ていますが。さぁ~、初詣企画担当の判断やいかに⁉️🤭

返信する

コメントを残す